YOUKOの食べある記next

<< PREV | PAGE-SELECT | NEXT >>

>> EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

>> EDIT

老舗でいただくむぎとろ@浅草麦とろ

この日はラーメン大好き・しゅーくんと、浅草でラーメンをいただく予定・・・、でしたが、何とそのお店が臨時休業!

そこで、最近ご無沙汰しているむぎとろをいただきに、駒形橋のたもとにある、老舗『浅草むぎとろ』でランチにすることにしました。



1412浅草麦とろ

こちらのお店には、私は以前、はとバスのツアーで入ったことがあるのですが、しゅーくんは初めて。

まずは、ビール(700円外税)をいただきながら、メニューを吟味します。



1412浅草麦とろ

いろいろなむぎとろメニューがありますが、いずれもお値段は結構高め、その中から私は「とろろとお刺身」(2,200円外税)を注文しました。

マグロやサワラなどお刺身は一口サイズですが、卯の花あえや山芋の梅酢漬けなどの副菜がついてきます。



1412浅草麦とろ

でも、メインはやっぱりむぎとろ、赤い器にちょっと少な目に麦飯を盛り、とろろはたっぷりとかけて、さらに青のりをかけていただきます。

プチプチした歯ごたえの麦飯に、お出汁の効いたトロ~っと粘るとろろをかけていただけば、おひつ一杯のご飯も、全部食べてしまえそうです。



1412浅草麦とろ

しゅーくんは、むぎとろご飯以外に、とろろ蕎麦と山芋の磯辺揚げ、山芋しんじょの付いた「麦とろ三昧」(2,200円外税)。

家でとろろご飯は作っても、磯辺揚げやしんじょや蕎麦まで同時に作ることはないので、これは楽しいですね。



1412浅草麦とろ

中でも美味しかったのがとろろ蕎麦、お蕎麦が茶そばなので、お茶の良い香りもします。

出汁の効いたとろろに、さらにだし汁をかけていただくお蕎麦は、麺食いしゅーくんが特に気に入ったお料理でした。



1412浅草麦とろ

食事の最後にいただいたのは、とろろを使ったおかきやおせんべいの試食。

香ばしい中に、後にとろっとした口どけがするあたりが、とろろ入りの所以でしょうか。



1412浅草麦とろ

さて、お腹が一杯になったので、腹ごなしを兼ねて浅草寺まで、お参りにも行ってきました。

参道で食べ歩くのは、揚げまんじゅうのこしあんと、珍味もんじゃまん、でも以外にイケるおまんじゅうです。



1412浅草麦とろ

浅草寺の門の手前では、夕暮れていく空を背景に、スカイツリーがそびえたっているのが望めます。

古くて新しい浅草散歩、観光客気分で歩くのも、またいいものですね。



浅草むぎとろ(あさくさむぎとろ)




住所:東京都台東区雷門2-2-4
電話番号:0120-36-1066
営業時間:月~日11:00~21:00(L.O.)
定休日:無休
HP:http://tabelog.com/tokyo/A1311/A131102/13003680/
ぐるなび:http://r.gnavi.co.jp/g320000/
食べログ:http://tabelog.com/tokyo/A1311/A131102/13003680/
スポンサーサイト

| 昼ごはん | 10:00 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント:

TRACKBACK URL

http://fromdingjin.blog.fc2.com/tb.php/495-5906b254

TRACKBACK

<< PREV | PAGE-SELECT | NEXT >>

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。