FC2ブログ

YOUKOの食べある記next

<< PREV | PAGE-SELECT | NEXT >>

>> EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

>> EDIT

やっぱり駅弁が好き@第50回元祖有名駅弁と全国うまいもの大会

「駅弁」、この旅情をかきたてる響きに誘われて、昨年に引き続き、京王百貨店新宿店で開催されている『第50回元祖有名駅弁と全国うまいもの大会』に行ってきました。

たまたま、開催初日が休みに当たったので、テレビ等で紹介されて激混みになる前に、お出かけです。



1501第50回元祖有名駅弁と全国うまいもの大会

初日の正午、開場してまだ2時間しかたっていないのに、すでに売り切れのものや、半端ない長蛇の列ができた実演販売まで出ています。

この会場で時間を有効に使い、食べたい駅弁をゲットするためには、事前にネットやチラシを見て攻略案を練っておくのがベストですね。


1501第50回元祖有名駅弁と全国うまいもの大会

まず狙うは、『あまちゃん』で一躍有名になった「うに弁当」(1,470円) 岩手県三陸鉄道/久慈駅。

私は『あまちゃん』を1話も見ていないのですが、このお弁当が当日販売分としては1日20食しか作られない「幻の駅弁」であることは知っています。

この大会では、何と700食用意されると聞き、1時間並んで、やっと手に入れました。



1501第50回元祖有名駅弁と全国うまいもの大会

ウニは1個1個平らに開いて、ご飯が見えないように敷き詰められています、これが並んでいる人数の割に時間がかかる原因なんですね。

ウニは蒸しウニで、色鮮やかな上、ふっくらしっとりとして、甘みがあり、これは美味しい🎵

ご飯にもウニが炊き込まれていて、細かいウニの粒々がウニ風味をかもし出し、贅沢な一品でした。



1501第50回元祖有名駅弁と全国うまいもの大会

お持ち帰りのもう一品は、輸送駅弁コーナーから「鹿児島角煮おこわめし」(1,080円) 鹿児島肥薩おれんじ鉄道株式会社(?)/出水駅。

名前からするとがっつり重そうですが、器が小さく、大きなお茶碗程度なので、女性でもちょうど良い量でしょう。
 


1501第50回元祖有名駅弁と全国うまいもの大会

中には真ん中の煮卵を中心に、半面には辛みの少ない鮮やかな赤い糸唐辛子の乗った角煮がたっぷり、もう反面には錦糸卵、山菜のナムルが添えられています。

柔らかくて甘辛く似られた角煮は、ご飯にあうのはもちろんのこと、お肉の下にはきんぴらごぼうが敷かれていて、これまたご飯によく合いました。



1501第50回元祖有名駅弁と全国うまいもの大会

更に、会場内でお昼ご飯に食べた「ぶりかまめし」(1,100円) 富山県北陸本線/富山駅。

このお弁当は、何年も前から見かける度に気になっていたのですが、なかなか買う機会がなく、今回やっと実食です。



1501第50回元祖有名駅弁と全国うまいもの大会

大きなぶりカマがトンと乗ったご飯はわさび風味の酢飯、ブリ以外は白エビ2匹にワカメとショウガ、それに山椒の粉が添えられています。

ブリは「骨まで食べられます!」とのことですが、骨があるのかもわからない位柔らかく、ホロホロのほくほく、甘辛い味付けがされしっとりジューシーですね。

ワカメが敷いてあるのが不思議でしたが、これがブリによく合っていて、ブリとワカメとショウガとご飯をともにいただくと、連続して出店されているのがよくわかる、とても美味しい駅弁でした。

毎年新しいお弁当が加わるし、定番でもまだいただいていないお弁当も多いし、昨年同様、今期ももう1度伺いたいと思う駅弁大会でした。



第50回元祖有名駅弁と全国うまいもの大会 京王百貨店(だい50かい がんそゆうめいえきべんとぜんこくうまいものたいかい けいおうひゃっかてん)


期間:2015年1月8日~20日
場所:京王百貨店新宿店

スポンサーサイト

| テイクアウト | 08:44 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント:

TRACKBACK URL

http://fromdingjin.blog.fc2.com/tb.php/490-65bf3961

TRACKBACK

<< PREV | PAGE-SELECT | NEXT >>

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。