YOUKOの食べある記next

<< PREV | PAGE-SELECT | NEXT >>

>> EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

>> EDIT

京都で朝ラー@京都たかばし本家 第一旭

年末に岡山に帰郷する際、朝ごはんを食べるために寄った京都。

目的は「朝ラー」こと「朝からラーメン」、東京始発の新幹線に乗り、京都には8時過ぎに到着です。



1412第1旭

目指したのは、京都駅の東側に徒歩5分程度、以前に行った黒いラーメン『新福菜館』のお隣、『京都たかばし』。

以前に来た時は、『新福菜館』に行列があり『京都たかばし』には並ぶ人はいなかったのですが、今回は『新福菜館』のみに大行列です。



1412第1旭

このお店の開店時間は午前5時~午前2時と21時間営業、朝ラーどころか、深夜ラーもいけそうです。

世間が一斉に休みになる年末とはいえ、朝8時半だというのに10人以上が並ぶんですから、人気のほどが伺えます。



1412第1旭

並んでいる間に入口に置かれたメニューを見ると、日本語と共に中国語と台湾語が書かれているので、この方面からのお客さんも多いんでしょうね。

前後にいるお客さんの話を聞くともなしに聞いていると、年越しそばとして食べかつ持ち帰り用の調達に来た方も多いようです。



1412第1旭

約30分ほどで入店、カウンターにシンプルなテーブル6~7卓に丸椅子が並ぶ、街の食堂といった雰囲気です。

取り合えず、朝ラーと共に朝ビー(アサヒスーパードライ大600円)を注文して、お料理を待ちます。



1412第1旭

最初に来たのは「餃子」(6個250円)、小振りで焼面が軽く焦げ、少しぱりっとしています。

テーブルに置かれた餃子用の酢醤油タレをつけていただくと、餡は少なめですがクセのない味けで、誰にでも食べやすい餃子だと思いました。



1412第1旭

さてメインのラーメンは、左が「特製ラーメン」(850円)と、右が「ミニラーメン」(550円)。

乗っているのは薄く切られたチャーシューにたっぷりの九条ネギ、モヤシ、メンマで、「特製」と「ミニ」の違いは、チャーシューと麺の量が多いだけのようです。



1412第1旭

お隣りのお店の真っ黒いスープと違って、豚骨100%なのに澄んだ明るい色合いのスープは、見た目同様、味もすっきりとしてかなりのあっさり系ですが、じんわりとした旨みが潜んでいる感じ。

麺は少し太い柔らかめのもので、あっさりした味付けのチャーシューと共に、さらっとしたスープに合わせているようです。

インパクトは少ないですが、食べ飽きない味わいなので、常連さんも多いみたいですね。

これはこれで美味しいラーメンだと思うのですが、個人的には『新福菜館』の方が面白いかな、なんて思いつつ、完食したラーメンでした。



京都たかばし 本家 第一旭(きょうとたかばし ほんけ だいいちあさひ)




住所:京都府京都市下京区東塩小路向畑町845
電話番号:050-5570-0973 (予約専用番号) 、075-351-6321 (お問い合わせ専用番号)
営業時間:5:00~26:00
定休日:木曜日
HP:http://www.honke-daiichiasahi.com/
食べログ:http://tabelog.com/kyoto/A2601/A260101/26000873/
スポンサーサイト

| 朝ごはん | 23:01 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント:

TRACKBACK URL

http://fromdingjin.blog.fc2.com/tb.php/487-e0af25f4

TRACKBACK

<< PREV | PAGE-SELECT | NEXT >>

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。