YOUKOの食べある記next

<< PREV | PAGE-SELECT | NEXT >>

>> EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

>> EDIT

マグロメインの居酒屋さん@脇口屋綾瀬店

1412脇口屋

だんだんと飲み屋通りとなりつつある、千代田線綾瀬駅西口から線路沿いに続く道。

そこに新たに「天然マグロ」と書かれた大きな提灯をぶら下げたお店、『脇口屋』ができました。



1412脇口屋

私たちが訪れたのは平日の午後10時と遅い時間帯だったせいか、席はかなり空いており、2階にも席があるようでしたが、大きな木のテーブルが置かれた1階席に座りました。

ビールはサントリーのプレミアムモルツ(中生450円)で、お疲れ様~🎵



1412脇口屋

まずはお料理ができるまでのおつまみをと、「チーズ豆腐」(330円)を注文。

豆腐のクリームチーズ和えか、チーズのおかか和えが出てくると思って頼んだのですが、何と豆腐とクリームチーズに蜂蜜をかけたデザート豆腐。

これ自体は、あっさりとして美味しいのですが、ビールのつまみには微妙ですね。



1412脇口屋

「マグロのハラス焼き」(690円)、ともすると脂っこくなり過ぎのハラスが適度に炙られて、香ばしさもあっていいですね。

大根おろしにちょっとお醤油をたらして、レモンを絞っていただくと、ちょこちょこつまめて、あてに良い一品です。



1412脇口屋

マグロと並ぶこのお店の売りは大山地鶏、モモ・セセリ・ボンジリの「ネギどか盛り」(490円)。

備長炭で焼き上げるという焼き鳥は、ぷりぷりした地鶏の触感に炭の香ばしさとネギの香味が加わって、さっぱりといただけます。



1412脇口屋

〆は「脇口屋握りづくし」(890円)、さくら・とろまか(マカジキ)・赤身のマグロの握りをいただきます。

こちらのお店は、南紀勝浦のヤマサ脇口水産のマグロを使っており、特殊な冷凍技術と熟成による「もちまぐろ」が看板商品。

確かにプリッというより、もちっとした食感が不思議なマグロですが、これはこれで悪くはないかな。

というあたりで、遅い時間帯でもあったので、この日はこれで、ごちそうさま。

後日、夜7時頃お店の前を通った時に覗いてみると、店内は満席、人気のお店なんですね。

どんどんにぎやかになっていく綾瀬駅西口一帯、「綾瀬の飲み横」と呼ばれる日が来るのも、そう遠いことではないかもしれません。



脇口屋 綾瀬店(わきぐちや あやせてん)




住所:東京都足立区綾瀬4-9-34
電話番号:050-5787-4856
営業時間:17:00~24:00
定休日:不定休
ぐるなび:http://r.gnavi.co.jp/2naegh6s0000/
食べログ:http://tabelog.com/tokyo/A1324/A132404/13174396/
スポンサーサイト

| 夜ごはん | 09:54 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント:

TRACKBACK URL

http://fromdingjin.blog.fc2.com/tb.php/472-93b49ea2

TRACKBACK

<< PREV | PAGE-SELECT | NEXT >>

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。