FC2ブログ

YOUKOの食べある記next

<< PREV | PAGE-SELECT | NEXT >>

>> EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

>> EDIT

毎年恒例持ち寄りボジョレー会2014

1411ボジョレー会

今年もやってきました、11月の第3木曜日、ボジョレーヌーボーの解禁日。

いつものメンバーが持ち寄りで行うボジョレー会、ちょっと早めについてしまったので、ビールを飲みつつ皆が集まるのを待ちます。



1411サッポロ空模様ビール

ビールといえば私の担当、今回はサッポロのネット限定ビール『空模様』シリーズを持参しました。

缶のデザインがとても洒落ていて、女性陣に大人気です。

またヴァイツェン、ピルスナー、デュンケル共に、軽く飲みやすい優しい味わいで、中身も人気の品でした。



1411ボジョレー会

そして参加者6名が揃ったところで、ボジョレーで乾杯!

今年のボジョレーは出来がいいと聞いていますが、毎年毎年10年に一度のできとか、50年に一度とか言われているような気もしますね・・・。



1411ボジョレー会

テーブルの上には、乗りきらないほどの持ち寄り料理の数々。

料理が作れる人は思い思いの料理を作り、仕事帰りの人は、これぞというものを買ってやってきました。


1411ボジョレー会

うんまい料理、キノコと牡蛎のアヒージョ、チキンのトマト煮、トマトと小松菜のチーズサラダ。

チーズサラダのカッテージチーズは、牛乳にレモン汁を入れて作った自家製だそう。



1411ボジョレー会

あらかじめ注文しておいて、仕事帰りに受け取ってきたという、大量の細巻き。

つまみやすいように細巻きだけにしたそうですが、細巻きばっかりこんなにたくさん、お店の方は何だろうと思ったでしょうね。



1411ボジョレー会

ローストビーフが得意(というか定番)の友人からは、たっぷりのローストビーフ。

自家製ならではの厚切りビーフですが、つまみ用にもう少し薄いのも欲しいと思うのは、酒飲みの我がままでしょうか。



1411ボジョレー会

私の持ち寄りは、マグロ&アボガドのポキ、カブと菊花のピクルス、豚バラのワイン煮、ポルチーニのリゾット。

魚料理が少なかったため、マグロ&アボガドが人気の品となりました。

この他にも持ち寄り品は、冷凍パンにほうれん草のサラダ、燻製ウズラの卵、ナチョスにポテチ、チーズなどハンパない量でしたが、6人がかりで食べれば、意外に食べ終わるもののようです。



1411ボジョレー会

これらの料理をあてに、持ち寄りボジョレーが2~3本ほど空き、続くは白ワイン。

あ、私が持ってきた『ココ・ファーム・ワイナリー』の「のぼっこ2014」の写真を撮り忘れましたが、「このワインが一番おいしかった」という人もいるくらい、フレッシュで美味しいヌーボーでした。



1411ボジョレー会

中にはグリューワイン=ホットワインを持ってきた人も。

温める鍋がなかったので、ヤカンに入れて温めたのですが、何だか山小屋とかキャンプをやっているみたいで、これはこれで面白いものでした。



1411ボジョレー会

最後は甘いものも登場、一見サラミのように見える「イチジクの丸太」=「フィグログ」は、まったり濃厚なドライフルーツの甘みとナッツの香ばしさがあり、ワインに合う、合う🎵

また『カルディ』で買ってきたというお値打ちチョコレートケーキ、これって以前にもいただきましたが、値段の割に美味しいんですよね。

こうしてお腹がはちきれんばかりに料理を食べ、一人1本ちょいのワインをいただき、今年もまたボジョレー祭りを堪能。

美味しい料理とお酒を持ち寄った仲間に乾杯!、なのでありました。
スポンサーサイト

| お外で宴会 | 19:12 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント:

TRACKBACK URL

http://fromdingjin.blog.fc2.com/tb.php/464-94d8a45a

TRACKBACK

<< PREV | PAGE-SELECT | NEXT >>

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。