FC2ブログ

YOUKOの食べある記next

<< PREV | PAGE-SELECT | NEXT >>

>> EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

>> EDIT

大つけ麺博

新宿の歌舞伎町で『大つけ麺博』(2014年10月2日~29日)が開催されていると知り、ラーメン大好き・しゅーくんと出かけてきました。

今年はWEBアンケートで出店してほしいお店を募集し、そのお店を招へいしたそうです。

期間中は4つのパートに分かれていて、そのパートごとに出店されるお店が変わり、私たちが行った日は第二陣目。



1410大つけ麺博

会場は歌舞伎町ではありますが、大久保病院の裏手なので、新大久保から歩いた方が近いという立地。

連休の真ん中、思ったよりもお客さんは少なかったものの、人気店には長い行列ができていました。



1410大つけ麺博

まず1杯目に選んだのは、東京の『五ノ神水産』、西日本からきた『らーめんstyle JUNK STORY』についで、2番目に長い行列ができていました。

かなり長い列でしたが、注文がラーメンのみのためか結構早く順番が回ってきて、20分ほどでゲットです。


1410大つけ麺博

鮮魚らーめん(880円)、ラーメンはチケット制で880円均一ですが、女性限定で女子盛り(800円)を選ぶこともできます。

私たちは二人で1杯をシェアすることにしていたので普通盛りにし、それにトッピングのオプション3種をプラス400円で追加したので、合計1,280円になりました。



1410大つけ麺博

具は三角に切られた大きなメンマにネギ、茹で鶏のぶつ切り、なぜかガリショウガ。

それにトッピングの飴色になったタラのスペアリブ、チーズ入りの長い練り物、煮卵が追加されています。



1410大つけ麺博

麺は全粒粉入りでそばのような色合い、またスープはぽってりとして魚の香りがたっぷり、焼いてから出汁を取っているのか香ばしい香りがします。

吟醸味噌漬け麺ぎんだら搾りのせいか、酒粕汁を飲んでいるかのような味わいがありました。

追加のトッピングが、多少目立ちすぎる気もしましたが、迫力と味変という点では面白いものでした。



1410大つけ麺博

会場内のお店ではビールなどアルコール類は扱っておらず、また自販機などもないので、近くのコンビニで缶ビールを仕入れてきました。

塩辛いラーメンを食べていると、アルコールが欲しくなるのは皆同じ、ビールやチューハイを持ち込んでラーメンを食べている人は、私たち以外にも結構いらっしいました。



1410大つけ麺博

こってり魚介系に続いていただくのは、あっさりした佐野ラーメンの系譜『らーめん吉田商店』。

意外にも行列はほとんどなく5~6人待ち、5分程度で注文の品が手元に来ました。


1410大つけ麺博

「吉田流・佐野つけそば・牛モツの襲来!」(880円)に、こちらも煮卵とチャーシューを200円で追加、その他に太いメンマ、海苔、ネギ、薬味の三つ葉や柚も乗って良い香りです。

つけ麺には珍しい澄んだ塩味、でも旨みがたっぷりのつけ汁の中には、シロコロのようなモツが入っていて、下処理がいいのか臭みもなく、ぷにぷにとした食感で美味しいですね。



1410大つけ麺博

脂身たっぷりで、こってりしたチャーシューは、スープにつけると、脂身がとろけ、あっさり目のスープにコクが加わっていい感じですね。

麺が特徴的で、薄い平らな半透明な物、穀類の粒々が透けて見えていますが、この麺が、このつけ汁にとてもよくあいます。



1410大つけ麺博

こちらのお店では、後でスープ割りも応じてくれ、その際に、チャーシューの切れ端とイカの天かすを足してくれます。

このスープ割がとても美味しくて、このスープだけでも別にいただきたいくらいでした。



1410大つけ麺博

普通盛りにトッピングをした私たちは、2杯でお腹がいっぱいです。

そろそろ会場を後にしようかと思っていたら、『ご当地トッピング☆ガールズ』なるグループのLIVEが始まりました。

「つけめ~ん、つけめ~ん、大好き~」って、つけ麺博のテーマソングまであるんですね。

ファンもいるらしく、会場の一角の小さな舞台でしたが、グループに合わせて振りや合いの手をしっかり合わせる人もいて、ちょっと違う場所に来ちゃったみたいなノリになっていました。

世の中、ラーメンといえどいろいろな楽しみ方があるんだなと思いつつ、家路についたのでありました。


スポンサーサイト

| イベント | 22:55 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント:

TRACKBACK URL

http://fromdingjin.blog.fc2.com/tb.php/444-4e859a90

TRACKBACK

<< PREV | PAGE-SELECT | NEXT >>

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。