FC2ブログ

YOUKOの食べある記next

<< PREV | PAGE-SELECT | NEXT >>

>> EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

>> EDIT

アダチンパンって知ってる?@にこにこパン

全国にゆるキャラはいろいろあれど、足立区には非公式ながら「きつキャラ」がいます。

その名は「アダチン」、2007年に東京都足立区文化芸術振興公式キャラクターとして生まれましたが、その任期(?)を過ぎ、今や「捨て犬」を自称する、少々変わり者のキャラクターです。

しかし、何故か今、売り出し中で、ゆるキャラグランプリに出場したり、コラボ商品が数々出たりと、「非公式」を逆手にとって、やりたい放題。

私がよく寄る足立区六町のパン屋さん『にこにこパン』にも、土日限定でこんなパンが並ぶようになりました。



1409にこにこパン

アダチンパン(200円)

食べていいものか正直迷う、食品、特に「青」色のパンはかなり珍しくもあり、ふてぶてしいまでに存在感のあるキャラクターパンですね。

青い部分はラムネ味のメロンパンのクッキー生地で、軽く酸味を感じます。

中はチョコチップ入りチョコクリームで、ラムネにチョコとちょっとミスマッチを狙ったのでしょうか、美味しいといえば美味しい、キャラ同様不思議な味のパンでした。



1409にこにこパン

やっぱり普通のパンも食べたくて買った、クリームパン(150円)。

紙袋に包まれたちょっと高級そうなクリームパンは、生地は厚目で比較的しっかりして、甘味もあります。

中のクリームは生クリーム入りのようで、色白で軽いホイップ感があり、甘さは控えめ、先のパンに比べて、ほっとする味わいの優しいクリームパンでした。



1409にこにこパン

これも一種のキャラクターパンかな、小さな三角の、おにぎりパン(150円)。

海苔とにこにこマークがつき、みちっとした生地のパンの中には昆布の佃煮入りと、和洋折衷。

結構昆布がしょっぱいので、重めの生地でも少々物足りなく、やっぱり昆布にはご飯があうかもと思ってしまいました。



1409にこにこパン

豚トロソーセージとザワークラフト(270円)

長く大きめのパンは、思ったより柔らかくふかっとして、フランスパン生地とは違うもの。

中にはジューシーな豚トロソーセージと、しっとりして酸味が爽やかなザワークラフト入りで、好みとしてはもう少しザワークラフトが多くてもいいかもと思わせる、でも美味しいパンでした。

以前から、顔のついた小さなメロンパン「ニコニコ」など、キャラクターパンのある『にこにこパン』ならではの、アダチンパン。

ぬいぐるみ他、アダチン焼きに最中、せんべいなど、コラボ商品が増えてきていますが、ゆるキャラグランプリ2014で100位以内に入らなければ、クビになってしまうそう。

でも非公式キャラだし、クビになっても、ふなっしーみたく、逆に売れるのかもしれませんね。

ちなみに私は、アダチンのライバル・ビュー坊押しです、だって可愛いんだもん。



にこにこパン (にこにこぱん)




住所:東京都足立区六町4-4-14 プラティーク六町1F
電話番号:03-5851-9652
営業時間:7:00~20:00、カフェ9:00~19:00
定休日:火曜日・第3水曜日
HP:http://niko-pan.jp/
食べログ:http://tabelog.com/tokyo/A1324/A132404/13108528/
スポンサーサイト

| 美味しいパン | 18:24 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント:

TRACKBACK URL

http://fromdingjin.blog.fc2.com/tb.php/431-780a3f31

TRACKBACK

<< PREV | PAGE-SELECT | NEXT >>

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。