YOUKOの食べある記next

<< PREV | PAGE-SELECT | NEXT >>

>> EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

>> EDIT

くさい、かたい、うまいとんこつラーメン@田中商店

1409田中商店

その日、「晩ご飯はラーメンがいい」としゅーくんが言い出し、仕事の帰りに待ちあわせたのは、足立区一ツ家にある博多長浜ラーメンの人気店『田中商店』。

大きくガラス窓がとられ、通りから中がよく見えるお洒落な店構え、でも扉を開けると、トンコツの香りがどっと迫ってきます。

平日の午後6時半、開店からまだ30分しかたっていないためか、いつもの大行列はなく、すぐにカウンター席に座ることができました。



1409田中商店

厨房をぐるっと囲むように配されたカウンター席からは、調理の様子が丸見えです。

チャーシューを切り、麺をゆで、あれが私のラーメンになるのかななどと思いつつ、待つこと5分ちょっとで着丼です。



1409田中商店

ねぎラーメン(850円)、普通のラーメンに70円増し。

とろりとしたトンコツスープは、店内にくさいほどに臭っているのに、飲んでみるとあまり臭さを感じません。

以前来た時より少し軽くなったような気がするのは、気のせいでしょうか。

なめらかでマイルドで、やっぱりこれはこれで美味しくて、量も控えめなので、こってりしていても、女性でも完食or替え玉までできそうです。



1409田中商店

具は、ハムのようなしこっとした食感のチャーシューが3枚に、細く切られたきくらげ、たっぷりのネギ、そして海苔。

この海苔には各国語で「ありがとう」と印刷されているのが、何度見ても面白いです。



1409田中商店

麺は、はりがね、バリかた、普通、やわの4種類から選ぶことができますが、うたい文句通り「かたい」ものが合う気がします。

私はバリかたにしましたが、「やわ」を注文する人もいて、どんな食感になるのか、ちょっと気になりました。



1409田中商店

韓国風明太ごはん300円)

職場が近いため、『田中商店』に詳しい人が多いのですが、「ここの明太子はとても美味しいのでお勧め」と言われ、少しひねっで「韓国風」を注文してみました。

韓国風は、ほぐした明太子にごま油とねぎ、唐辛子などを加えたもの、このままご飯だけで食べても美味しく、最後にスープに入れておじや風にする前になくなってしまいそうでした。

一応、おじや風にしてみましたが、ご飯が少なくスープが多すぎたので、辛~い高菜を入れてバランスを取っていただきました。

お店を出ると、全身からとんこつの香りが漂っている気がするのは、まあご愛嬌といえるでしょうか。

お会計の際に、替え玉券がもらえるので、続けてきたくなる人も多いのでしょうね。



田中商店(たなかしょうてん)




住所:東京都足立区一ツ家2-14-6
電話番号:03-3860-3232
営業時間:18:00~28:00
定休日:無休
HP:http://www.tanaka-shoten.net/
食べログ:http://tabelog.com/tokyo/A1324/A132404/13003726/
スポンサーサイト

| 夜ごはん | 22:05 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント:

TRACKBACK URL

http://fromdingjin.blog.fc2.com/tb.php/428-19cca08f

TRACKBACK

<< PREV | PAGE-SELECT | NEXT >>

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。