FC2ブログ

YOUKOの食べある記next

<< PREV | PAGE-SELECT | NEXT >>

>> EDIT

しゃもじが下がる東北食堂@のもの秋葉原

1407のもの

最近は駅ナカビジネスに積極的なJR東日本さん、先日秋葉原駅の中央改札を入ったすぐ横に、こんな看板と一緒に東北の物産を扱うお店ができていることに気が付きました。

お店の名前は『のもの』、1階は主に食品を扱う地産品ショップ、2階は『のものキッチン』として「カフェ飯」をいただけるようなので、遅いお昼をいただきに入ってみることにしました。



1407のもの

階段を上がってすぐ右手にあるカウンターで注文をするキャシュオンデリバリー式の店内は結構広く、平日の午後3時では、お客さんは4~5組、2~3割の入りといったところ。

嬉しいことに、常陸野ネストビールやオラホビールなど東北のビール3~4種がいただけるので、『田沢湖湖畔の森ビール』(秋田)の「味わい天空」(700円)をいただきます。



1407のもの

明るい黄金色でとても泡立ちの良いビールは、その名の通り、見た目も味わいも澄み渡り、とても軽やかで爽やか。

曇りガラスの向こうに、秋葉原駅の改札を見下ろしながらいただけば、気分も天空にいる心地です。



1407のもの

あわせていただくのは、東北盛り合わせ丼や新潟タレカツ丼などのカフェ丼、ジビエや伊達鶏カレーの中から、期間限定の「気仙沼ピリ辛ホルモン丼」(780円)を選択。

ピリ辛の豚ホルモンに、千切りキャベツとトマト、ズッキーニの薄切りが添えられています。



1407のもの

ホルモンはニンニク風味のピリ辛みそ味ですが、それほど辛くもなく、味噌のほんのりとした甘さもあって食べやすいお味です。

小鉢で山形の「ダシ」もついてくるので、ホルモンでまったりとした口の中をさっぱりさせることもできます。



1407のもの

そして、こちらのカフェ丼で面白いのが、基本的にポットに入った出汁がついてくること。

丼に入れてひつまぶし風にいただくのもおいしかったですが、先の「ダシ」を入れてお茶漬け風に楽しむことができました。



1407のもの

天井からさがるランプには、シェード代わりにしゃもじがぶら下がっているなど、内装も面白いお店。

また、朝から夜まで人の行きかう駅にあわせて、今回のような食事メニューの他、おやきなどの軽食やパンケーキなどのスイーツ、また朝はモーニングも扱っているので、いろいろな場面で利用しやすそうなお店でもあります。

願わくば、1階の物販で売っている50種類以上あるクラフトビール全てが、2階でいただけるといいのですが。

もしかして、1階で買ったものは持ち込み可能なのかな、今度お店の人に聞いてみようかしら。



のものキッチン 秋葉原店(のものきっちん あきはばらてん)




住所:東京都千代田区外神田1-17-6 JR秋葉原駅 2F
電話番号:050-3797-8597
営業時間:月~金7:00~22:00、土・日・祝8:00~21:00
定休日:無休
HP:http://www.jreast.co.jp/nomono/akihabara/
食べログ:http://tabelog.com/tokyo/A1311/A131101/13167218/
スポンサーサイト



| 昼ビール | 22:07 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント:

TRACKBACK URL

http://fromdingjin.blog.fc2.com/tb.php/394-7ff5c386

TRACKBACK

<< PREV | PAGE-SELECT | NEXT >>