FC2ブログ

YOUKOの食べある記next

<< PREV | PAGE-SELECT | NEXT >>

>> EDIT

飲んだり食べたり最強ビール祭り@けやきひろば秋のビール祭り

50近くの醸造所が出展し、かつその醸造所の土地の食べ物まで味わえる、私の中では最強のビール祭り、さいたま新都心で行われる「けやきひろばビール祭り」に、しゅーくんと二人で行ってきました。



1310けやきひろばビール祭り

前回の春のビール祭りは、駅から直結する屋外のけやきひろばで開催されていましたが、今秋から「さいたまスーパーアリーナ」内に会場を移すことになりました。

開場の一部には時間ごとに料金が変わる有料席が用意されていますが、平日の昼間ならば、無料の席を楽に確保することができました。



1310けやきひろばビール祭り

『石狩番屋の麦酒』(北海道)飲み比べセット(1,000円)、バイツェン・ラガー・IPA・ル美ール。

今回のお祭りの特徴は、ほとんどの醸造所が飲み比べセットを用意していること、これはうれしいですね。



1310けやきひろばビール祭り

私たちの席のすぐ近くにあった、『ブルックリンダイナー』の「スモークエッグ」(150円)と、『デリリウムカフェ』の「エゾ鹿のソテー」(1,000円)。

スモークエッグは半熟具合も良くお値段も手ごろですが、エゾ鹿はちょっと身が少なかったかな。



1310けやきひろばビール祭り

今回の大ヒット『えぞ麦酒』の「厚岸産の焼きガキ」(2個500円)。

ジューシーで旨みたっぷり、このお値段なら、いくつも頼んでしまいたい美味しさでした。



1310けやきひろばビール祭り

『伊勢角屋ビール』からはお伊勢参りの定番「伊勢うどん」(500円)が。

ビールも美味しいお店ですが、真っ黒だけれどダシの効いた甘みのある自家製のタレに絡んだおうどんも、なかなかいいお味でした。



1310けやきひろばビール祭り

『遠野麦酒ZUMONA』(岩手)の飲み比べセット(1,000円)

ピルスナー・ヴァイツェン・アルト・メリツェンは、昔、遠野を旅した時にいただいた懐かしい味。



1310けやきひろばビール祭り

同じく『遠野麦酒』で売られていた「遠野ジンギスカン」(500円)。

地元ではバケツに固形燃料を入れ、その上に鍋を乗せて焼き上げるそうですが、比較的さっぱりした味付けで、ラム肉も柔らかく、これも美味しい。



1310けやきひろばビール祭り

前回、前々回ともに売り切れていて食べることができなかった「うに焼き」を狙っていたのですが、今回もまた売り切れ。

それではと、先日旅行で行った『松江ビアへるん』(島根)の「日本海アワビの踊り焼き」(800円だったけど小さかったので600円)と、しゅーくんがどこからか買ってきた「カニ味噌」をいただきます。



1310けやきひろばビール祭り

『佐倉ロコビア』(千葉)の飲み比べセット(1,000円)、佐倉スチーム・香りの生・IBA・ジェネラルウィンター。

いつか千葉に行って、シアモールの醸造所を見てみたいメーカーさんです。



1310けやきひろばビール祭り

お次は『ノースアイランドビール』の「ジンギスカン」と『南信州ビール』の「馬焼き串」(500円)。

遠野と北海道では、味付けが全然違い、北海道のものは、よく知っている甘みのあるジンギスカンでした。



1310けやきひろばビール祭り

ご飯ものも食べたくなり、『大山Gビール』から「カニ飯弁当」を。

ほぐしたカニの身に、スティックに、カニみそまでついた、なかなか豪華で美味しいお弁当でした。



1310けやきひろばビール祭り

食べて飲んで、さすがにもうお腹がいっぱい、〆は『ベアードブルーイング』の「けやきオータムエストエール」(500円)。

1日では飲み切れない、食べ切れないビール祭り、また2日後にリベンジするぞ~!
スポンサーサイト



| イベントビール | 20:29 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント:

TRACKBACK URL

http://fromdingjin.blog.fc2.com/tb.php/239-a369708c

TRACKBACK

<< PREV | PAGE-SELECT | NEXT >>