FC2ブログ

YOUKOの食べある記next

<< 2013-09- | ARCHIVE-SELECT | 2013-11- >>

| PAGE-SELECT |

>> EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

>> EDIT

ビアハロウィン@麦酒倶楽部POPYE

1310POPEYE
10月31日はハロウィン。

お祭り的雰囲気を楽しみに、今月2回目の『麦酒倶楽部POPEYE』へ、ビアずきさんと言ってきました。


1310POPEYE
こちらも今月2回目、会員サービスの見上げるタワー、中身はやはり「ヤッホーブルーイング」の『水曜日のネコ』。



1310POPEYE
満席のお店の中を忙しく動き回るお店の方も、魔法使いに扮してのサービス、お疲れ様です。



1310POPEYE
ハーブソーセージに、ハーフ唐揚げ、おつまみはほぼオーサマセットでまかなってしまえるのが助かります。



1310POPEYE
「ベアードビール」(静岡)の『カントリーガールかぼちゃエール』(830円)に、「Uonuma Wハーベストホップ」(714円)。



1310POPEYE
ラウゲンプレッツェル(480円)はハロウィン仕立て、柔らかなプレッツェルにボロニアソーセージの舌(ひげ?)。



1310POPEYE
「ベアードビール」(静岡)の『お坊さんエール』(848円)。



1310POPEYE
特設舞台では、懐かしいフュージョン系ジャスの演奏、いい雰囲気ですね。



1310POPEYE
ラストは「ヤッホーブルーイング」(静岡)の『前略好みなんて聞いてないぜsorry黒五インペリアルポーター』(828円)。


ということではあったのですが・・・


1310キャスバル両国
近くにあったワインバーで、「サッポロ」の『樽詰めスパークリングワイン ボールスター』(504円)と・・・



1310キャスバル両国
やっぱり少々食べたりず、生牡蠣(4P 609円)もいただいて帰ったのでありました。

ごちそうさま!




麦酒倶楽部POPEYE(ばくしゅくらぶ ぽぱい)

住所:東京都墨田区両国2-18-7
電話番号:03-3633-2120
営業時間:17:00~23:30
定休日:日曜日
HP:http://www.40beersontap.com/
blog:http://blog.livedoor.jp/beerskdachi/
twitter:https://twitter.com/@70beersontap
食べログ:http://tabelog.com/tokyo/A1312/A131201/13007996/


スポンサーサイト

| 夜ビール | 15:28 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

>> EDIT

またまた北千住ビール@銀座ライオン北千住店

北千住の千代田線利用者は、雨が降ろうが槍が降ろうが、関係なく使いやすい『銀座ライオン北千住店』へ、しゅーくんと再び。



1310北千住ライオン
カマンベールのオーブン焼き バゲット添え(892円)は、蜂蜜のかかったまろやかなお味。




1310北千住ライオン
ヱビス樽生(787円)




1310北千住ライオン
サッポロといえばやっぱり羊、「やわらかラムカルビの鉄板焼き」(892円)。




1310北千住ライオン
ヱビス&ヱビス樽生(ジョッキ787円)



1310北千住ライオン
結構塩味の効いた「おつまみペンネ ゴルゴンゾーラソース」(891円)

ごちそうさまでした!



銀座ライオン北千住店(ぎんざらいんきたせんじゅてん)


住所:東京都足立区千住2-62 大東通運ビルB1
電話番号:03-5284-5781
営業時間:11:00~15:00/月~土11:00~23:00、日・祝日11:00~22:00
定休日:年末年始(2014年1月1日)
HP:http://www.ginzalion.jp/top.html
ぐるなび:http://r.gnavi.co.jp/mkcdagcc0000/
食べログ:http://tabelog.com/tokyo/A1324/A132402/13161694/

| 夜ビール | 12:34 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

>> EDIT

気さくなイタリアンランチ@オステリアヨシ

1310オステリアヨシ

午前中は北千住に出張、午後から半休の日にランチに寄った、駅からは少々距離はありますが、気軽な雰囲気のイタリアンのお店『オステリア ヨシ』。




1310オステリアヨシ

その日のおすすめのワイン、昼ワインは1杯210円なり。



1310オステリアヨシ

パスタランチは4~5種類あり1,000円前後、サラダと飲み物がついてきます。


1310オステリアヨシ

本日のパスタは「水菜とトマトと牡蠣の生パスタ」(1,000円)。


1310オステリアヨシ

水菜の下にはぷりぷりの牡蛎、パスタはスパゲッティーニだったかな。



1310オステリアヨシ

最後にはコーヒーで、ほっとブレイク。

ごちそうさまでした。



オステリア ヨシ(おすてりあ よし)


住所:東京都足立区千住3-35-1
電話番号:03-3881-8929
営業時間:12:00~14:00/17:00~24:00
定休日:無休

| 昼ごはん | 12:19 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

>> EDIT

10月のポパイ@麦酒倶楽部POPEYE

しゅーくんが美味しいビールを飲みたいというので、両国にある『麦酒倶楽部POPEYE』へ。



1310POPEYE

会員サービスのビアタワー、中身は「ヤッホーブルーイング」(長野)の『水曜日のネコ』。



1310POPEYE

ベルジャンホワイトエールですが、透明感のあるさっぱりとした味わい。



1310POPEYE

地鶏のクリーク煮(880円)



1310POPEYE

「スワンレイクビール」(新潟)の『アンバー』(880円)



1310POPEYE

オーサマセットの「焼きそば風スパゲッティー」をダブル盛りで!


1310POPEYE

「いわて蔵ビール」(岩手)の『パンプキンエール』(850円)



1310POPEYE


最後のおつまみはオーサマセットの鶏のから揚げハーフで。

ごちそうさま!



麦酒倶楽部POPEYE(ばくしゅくらぶ ぽぱい)


住所:東京都墨田区両国2-18-7
電話番号:03-3633-2120
営業時間:17:00~23:30
定休日:日曜日
HP:http://www.40beersontap.com/
blog:http://blog.livedoor.jp/beerskdachi/
twitter:https://twitter.com/@70beersontap
食べログ:http://tabelog.com/tokyo/A1312/A131201/13007996/

| 夜ビール | 11:58 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

>> EDIT

北千住にライオンがやってきた@銀座ライオン北千住店

北千住ブロガーのquesoさんより「10月22日に北千住の千代田線改札に向かう階段に『銀座ライオン』ができるようですよ」との情報をいただき、ビア友・ビアずきさんと早速偵察。



1310北千住ライオン

北千住駅千代田線の2番出口の階段途中にある入口。



1310北千住ライオン

月変わりのゲストビール、銀座ライオンプレミアム樽生のジョッキ(730円)



1310北千住ライオン

生ハム(特製フローズンタイプ)(682円)



1310北千住ライオン

おつまみカキフライ(945円)



1310北千住ライオン

ヱビス樽生とヱビス&ヱビス樽生(ともにジョッキ787円)



1310北千住ライオン

ジャーマンポテト(661円)



1310北千住ライオン

ヱビス<プレミアムブラック>樽生(ジョッキ787円)

小さなお店ながら、駅前のカフェのような雰囲気なので、利用しやすそうなお店でした。

ごちそうさま!


銀座ライオン北千住店(ぎんざらいんきたせんじゅてん)


住所:東京都足立区千住2-62 大東通運ビルB1
電話番号:03-5284-5781
営業時間:11:00~15:00/月~土11:00~23:00、日・祝日11:00~22:00
定休日:年末年始(2014年1月1日)
HP:http://www.ginzalion.jp/top.html
ぐるなび:http://r.gnavi.co.jp/mkcdagcc0000/
食べログ:http://tabelog.com/tokyo/A1324/A132402/13161694/

| 夜ビール | 08:09 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

>> EDIT

和洋中ありアラカルト宴会@蔵

1310蔵


我が職場を退職後、タイへ移住した上司が久しぶりに帰国するとのことで、竹の塚にある『蔵』で宴会が開かれました。

この地では比較的老舗の無国籍ダイニング、多彩な創作料理が楽しめるお洒落なお店なので、高くはつきますがアラカルトで頼めば、好き嫌いのある人も楽しめるお店です。



1310蔵


この日は8名が参集したので、好きなもの食べたいものを、片っ端から頼んでいきます。

居酒屋定番大盛りサラダはシーザーと山芋、焼き鳥もはずせませんね。



1310蔵


海鮮物は、サンマの竜田揚げに旬のお刺身。

季節ごとのお刺身も美味しいお店ですが、生魚は食べることのできない人もいたので、火の通った魚料理があるのは助かります。



1310蔵


そんな生ものがダメな人をしり目に、「タイでは食べてないから」という声に押され、生牡蠣も注文。

う~む、ちょっと痩せた感じの牡蛎ですね、先日の厚岸焼きガキと比べちゃ、悪いかな。



1310蔵


女子率8割の会なので和洋粉もの対決、自家製生地のピザとお好み焼き。

ピザは2種類頼んだので、盛り合わせになっていますが、モチモチの生地が美味しいですね。



1310蔵


ウニクリームのスパゲッティに、キノコのパイ包み焼き。

こういうちょっとお洒落っぽい料理が女子受けし、ワタリガニのスパゲッティも追加されました。



1310蔵


鶏肉の塩包み焼きというものがあったので、注文してみたところ、こんな塩の塊がやってきました。

塩の殻を割ってみると、中からは、程よい塩気と昆布の旨みが染みた、蒸し鶏が出てきました。



1310蔵


最後はチーズの春巻き揚げと、アラカルトチーズで。

美味しい料理に加え、タイの移住事情や意外な生活事情など普段は聞けない話や、日本の職場にいた頃の暴露話など、いろいろな情報を得ることができた楽しい会。

年に1度は手続きやら何やらで日本に帰国するという元上司、また来年の今頃に戻るよと話しながら、帰路、そしてタイへと戻って行かれたのでありました。



蔵 竹の塚店(くら たけのつかてん)


住所:東京都足立区竹の塚6-15-2 エクシードタケノヅカ101
電話番号:050-5797-5610
営業時間:月~土17:00~27:00、日17:00~24:00
定休日:無休
ぐるなび:http://r.gnavi.co.jp/g082500/
食べログ:http://tabelog.com/tokyo/A1324/A132404/13033729/

| お外で宴会 | 09:44 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

>> EDIT

雨のタートルマラソン

10月は、今季最初のマラトン大会「タートルマラソン」が、北千住を起点として荒川土手で行われます。

我がラン仲間もそろって出場、そろって宴会!が恒例行事ですが、今年はあいにくの雨。

結局、地元・北千住近隣の3名のみハーフの部に出場となりました。



1310タートルマラソン


いつもは土手にシートを引いて、仲間の家族も集まって、応援しつつもピクニックのように賑やかに過ごすのですが、雨のため応援団はおろか、集合場所さえ定められません。

仲間とメールで連絡をとりつつも、雨がだんだん強くなってきて、私も出場をやめようかと思ったところで、偶然昔の同僚に遭遇。

「ここまで来たのに出場しないなんてないでしょ!?」の一言に、100円雨がっぱを着て、走り出すとこにしました。



1310タートルマラソン


しかしながら、雨はますますひどくなり、衣服は濡れて、合羽を着ていなかったら凍えそうなほど寒い!

また、所々工事中の土手は、ひどいぬかるみ状態の場所があり、すべる上に足首までどろどろです。

折り返す頃には顔に当たる雨が痛いほどの降りでしたが、それでも給水所や関係者の方々が、道端から「頑張れ!」と声をかけてくださるのには励まされました。


1310タートルマラソン


土手からも水があふれ始め、最後はほどんど水の中を走っているようになりながら、私のマラソン史上最低の、制限時間過ぎでのゴール。

しかし、いつもならハーフ終了後に行われる親子マラソンの人たちの姿もなく、大会テントも片づけはじめられ、人影もまばら。

何でも雨がひどくて、午後からの親子マラソンなどは中止となったそうです。

また、先にゴールしたラン仲間からは「寒くて待ってられません!帰ります~」とのメール。

ビニール袋に詰められて河川敷に並ぶ荷物を、足首まで泥に埋まりながら受け取る頃には、寒さと疲れでもうフラフラです。

いつもの宴会もなく、何とか家までは帰りましたが、自宅が遠い人は、濡れた衣服を抱えて大変だったことでしょう。

冬の雨のマラソン大会は、体力・精神力の消費はハンパなく、無理は禁物と思い知らされた大会でした。

| ランな話 | 08:28 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

>> EDIT

10月は別れの季節

1310華の舞


4月始まりの日本において、半年後の10月もまた、新入・卒業の季節となります。

同僚の一人が10月をもって退職することとなり、居酒屋で送別会を開きました。



1310ありがとうふ


職場は近くにお店の少ない地域のため、駅前まで行ってチェーン店での会ですが、皆が集まることに意義のある会。
鍋をつつきながら、いつでも遊びに来てねなどと語りつつ、別れを惜しみました。



1310ありがとうふ


また別に職を離れる方からいただいた「ありがとうふ」。

足立区竹ノ塚にある『伸光堂』の、粋な名前のお菓子です。



1310華の舞


名前もパッケージもお豆腐そっくり、トレーの中には、白くて四角くきめの細かいスポンジケーキです。

豆乳入りのしっとり優しい生地には、プレーンの他、ウメや胡麻、抹茶味の餡がサンドされています。

離職する方々の、今後も幸多かれといただいたお菓子でした。

| テイクアウト | 10:18 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

>> EDIT

うまい話が、千住にある@街飲み北千住

あだち区民まつりA-festaと時を同じくした10/12(土)~15(火)にかけて、北千住では「街飲み北千住」が開催されました。



1310街のみ北千住


これは、事前に参加証(前売り500円、当日700円)を購入すると、対象のお店でドリンク2杯まで1杯200円と、500円のワンコインメニューがいただけるというもの。

北千住のお店の新規開拓のため、しゅーくんと二人で気になるお店をめぐってきました。



1310くに宏


1件目は、ビールと室蘭焼き鳥がいただける、北千住駅東口にある『室蘭焼き鳥 くに宏』へ、開店と同時に入店。

「室蘭焼き鳥」とは、焼き鳥とは言いながら、豚肉と玉ねぎを串に刺して焼いた、いわゆる焼きとん。



1310くに宏


200円ビールは、ちょっと小さめのグラス、まあ200円ですからしょうがないかな。

ワンコイン料理には、豚精(豚肉)、鶏精(鶏肉)など室蘭焼鳥が4種類付いてきました。

甘めのタレに、シャキシャキした玉ねぎ、洋がらしのピリッとした辛みがよく合って、これはまた食べに来てみたい焼き鳥ですね。



1310大漁一家


2件目は、同じく東口にある、魚料理をメインとする『大漁一家』。

お肉の後は魚など、いろいろちょこちょこいただけけるのが、このイベントの楽しいところ。



1310大漁一家


私たちはビールが飲めるお店を選んでまわっているので、ここでも200円ビール、こちらはコップ酒サイズですね。

ワンコインメニューは、まぐろやサンマのお刺身に貝の串焼きのついた盛り合わせで、いろいろな味が楽しめます。

このあたりから、街飲み参加証を持った方が、どんどんお店にやってくるようになりました。



1310ベリーベリースープ


3件目は目先を変えて、西口宿場町商店街にある、食事系スープのお店『ベリーベリースープ』へ。

最近、小さなスープ専門店はよく見かけるようになりましたが、ここはちょっと広めで、木目調を基調とした落ち着いたカフェ風のお店です。



1310ベリーベリースープ


200円ドリンクもちょっとリッチに、ハイネケンの生の他に、サングリアも選べました。

ワンコインメニューはもちもちライ麦パン付きビーフシチュー。

お肉やジャガイモがごろんと入っていて、他のスープチェーン店のものより食べ応えがありました。



1310かけ屋


ラストは、飲み横をはずれた路地裏にある、名古屋コーチンのお店『かけ屋』へ。

遊郭をイメージしたというお店はちょっと面白い雰囲気で、2~4名位が入れる小さな個室が並んでいます。



1310かけ屋


なんと、本日では最大サイズの200円ビール、しかもアサヒ熟撰がジョッキで出てきました~♪

ワンコインメニューも、しっかり大きなチキン南蛮、これはお得ですね。



1310かけ屋


2杯までOKのビールをもう1杯お願いして、ワンコインメニュー以外から、「名古屋コーチンの鶏骨ラーメン」(980円)を。

ちょっととろみのある鶏出汁ラーメンですが、思ったよりあっさりした味わいでした。


店舗案内のついたマップがあって、イベント参加店でもあれば、普段入りにくいと思っているお店も、ちょっとのぞける楽しい街飲み。

参加証は会期中は有効なので、4日かけてあちこち回るも良さそうですね。

次回開催時も参加して、新規開拓したいねぇと話しながら、家路についたのでありました。

| イベント | 08:56 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

>> EDIT

A-Festa2013@あだち区民まつり

10月は、あだち区民まつり「A-Festa(エーフェスタ)」の季節。

東日本大震災以後「足立の花火」と合体イベントでしたが、また単独(1010シアターや生涯学習センターでもあわせたイベントはありますが)で開催されることになりました。

毎年、友人が出展することもあり、今年も荒川河川敷にある会場「虹の広場」に遊びに行ってきました。



1310あだち区民まつり

10/12(土)、13(日)の開催のうち、12日は日中30度を超える10月にあるまじき猛暑日、私の行った13日は前日ほどではないにしろ、25度を超える暑い日となりました。

それでも、快晴の空のもと、お昼を前にして、どんどん人が集まってきます。



1310あだち区民まつり

おなじみ、北千住の酒屋のおやじの会「酒千会(しゅせんかい)」の焼酎バー。

1杯300円で、楽しい会話もついてきますが、この後予定があったので、アルコールは我慢、我慢。



1310あだち区民まつり

こちらは、甕で冷やした「久保田」を提供するお店。

暑い日だったので、冷えた日本酒はとっても美味しそうだったのですが、やっぱり我慢。



1310あだち区民まつり

福島・白川から出店のアユの塩焼きは、行列必須の人気店。

エゴマ味噌を塗った三色団子や福島の物産など、いろいろな食べ物が売られていました。



1310あだち区民まつり

人気の足立区の学校給食からは、砂糖ときな粉の揚げパンに、野菜を練りこんだあしたばパンとキャロットパン。

ちょっと会場を一周してから買おうと思っていたら、戻ってきた時には売り切れていました。



1310あだち区民まつり

以前に比べて、バリエーションが減った感のある飲食ブースですが、昨年もいただいた「山形いも煮」(500円)は健在。

美味しかった記憶があるので、今年もお昼ご飯は、いも煮に決定。



1310あだち区民まつり

サツマイモに里芋、ネギ、こんにゃく、マイタケ、豚肉・・・、相変わらず盛りがいいですね。

ビールを飲みたいところですが、福島ブースで売られていた、美味しい桃ジュースをお供にいただきます。



1310あだち区民まつり

飲食ブースが減った代わりに増えたものは、足立区主催の政策PRブース。

ゆるキャラグランプリ2012で、865体中568位という、ビミョーな立ち位置を得た足立区のゆるキャラ・ビュー坊も、PRに走り(歩き?)回っていました。

食べ飲みだけでなく、ステージでのダンスや歌の披露、ゲームなど楽しみも多いおまつりですが、今後はどんな風になっていくんだろうと思いつつ、会場を後にしたのでありました。

| イベント | 17:06 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

>> EDIT

ローストチキンにたっぷりポテト@ビストロ2538

洋食屋でワインとローストしたお肉が食べたいというしゅーくんのリクエストで、北千住の駅前、丸井の脇道を渡ってすぐにある、ワイン酒場『ビストロ2538』へ行ってみました。



1310 2538

午後6時半、店内はほぼ埋まっていましたが、以前に来た時と同様1時間くらいならOKということで、2名の席を用意していただきました。

名物の樽生スパークリングワイン(556円)をいただきながら、お通しのパン(お替り自由)をつまみます。



1310 2538

お肉が焼けるまで、「トロトロチーズのオムレツ」(580円)をいただきます。

ふわっとしたオムレツの中にはとろけたチーズ、上にはトマトソースではなく、野菜たっぷりのラタトゥイユがかかっているのがうれしいですね。



1310 2538

ワインのお替りをしているうちに、やってきました「ハーブ三元豚のロースト フライドポテト添え」(1,680円)。

お肉に加えて、たっぷりのフライドポテトにサラダまで添えられた、かなりの大皿。

・・・、これは二人でシェアして食べるというより、大人数でいただくパーティー料理ですね・・・。



1310 2538

でも、豚肉は厚くて焦げ目も香ばしく、脂身の旨み、ジューシーさが楽しめて、二人でぺろりといただいてしまいました。

お肉の上にはベリーの甘酸っぱいソースもかかっていて、味に変化をつけてくれます。



1310 2538

しかし、何がすごいって、このフライドポテトの量。

お通しのパンをお替りしてしまったこともあり、最後はポテトをギブアップしてしましました。

食べ終わる頃には予定の1時間を経過、ますます混んできた店を後に、約5分後には駅のホームに到着。

気軽でお手頃なビストロ料理に加え、この立地の良さも、お店の魅力のひとつなんでしょうね。



Bistro 2538(びすとろ にこみや)

住所:東京都足立区千住3-74
電話番号:03-5244-2538
営業時間:火~日17:00~23:30
定休日:月曜日
HP:http://www.c-second.com/2538/
食べログ:http://tabelog.com/tokyo/A1324/A132402/13104744/
ぐるなび:http://r.gnavi.co.jp/g802004/

| 夜ごはん | 16:12 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

>> EDIT

さらりと自宅で五島うどん

最近、外食が続いているので、この日は自宅でさらりとうどんをいただくことにしました。

とはいえ、麺から打つわけではなく、有楽町・交通会館に入っている、全国の特産品を扱う『むらからまちから館』で、五島うどんの麺と出汁を購入しての簡単料理です。


1310五島うどん

乾麺を茹でて、アゴ出汁のスープを溶いた中に入れれば、出来上がり♪

具は何が入っていたっけと思いながら、必須と思われるワカメにネギにかまぼこをトッピング。

でも、それだけでは寂しいので、福江港でいただいたものに五島牛が入っていたことを思い出し、牛肉を甘辛く煮たものも乗せてみました。


1310五島うどん

澄んで甘みがあるアゴ出汁のスープに、透明感のある白いツルツルの麺。

五島の夏がよみがえる、なかなか美味しいうどんでした。

有楽町方面に行くことがあったら、また買っておこうと思わせる、優しい味のおうどんでした。

| たまにはお家で | 15:58 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

>> EDIT

食べ飲み再び@けやきひろばビール祭り

「けやきひろばビール祭り」、今期は2度目の参戦です!

この日は、ビア友・ビアずきさんご夫妻に、我が職場の同僚K嬢を交えて、4名での参加。

開場時間には少々遅れましたが、何とかテーブル席を確保、前に来ていた私をテーブル番を残して。各人好みのブースに走ります。



1310けやきひろばビール祭り


ビアずきさんご夫妻の持ち込みおつまみや飲み比べセットの味見をしたら、私も買い出しに向かいます。

2日前にいただいた馬焼き串の前には、人馬が2頭、楽しい客引きを繰り広げています。



1310けやきひろばビール祭り


『六甲ビール』(兵庫)の「37IPA Extra」(600円)。

イベントがあると出てくる「限定ビール」で、ホップの香りと苦みが効いた爽やかな飲み心地。



1310けやきひろばビール祭り


K嬢が買ってきた北海道産の「じゃがバター」(350円)。

ほくほくおじゃがに、バターが沁みてうまい!、あと塩辛が足せれば、もっといいんだけど。



1310けやきひろばビール祭り


『麦雑穀工房マイクロブルワリー』(埼玉)のシークレットビール(500円)。

後で調べたところ、「霜里麦酒」ではないかと思うのですが・・・。



1310けやきひろばビール祭り


『ヤッホーブルーイング』さんは、生ビールサーバーを背に、メガジョッキを持って会場を巡るパフォーマンス。

さすがに飲み切る人はなく、集まった人たちで回し飲みをしていました。



1310けやきひろばビール祭り


「生ハム」とでっかい「鶏串」も、おつまみに追加。

ちなみに、この日もウニ焼きはありませんでした~(T_T)



1310けやきひろばビール祭り


前に来た時に気になっていたけれど、お腹いっぱいで食べれなかった、『barBAR Tokyo』の「三陸フィッシュ&チップス」(500円)。

お醤油味の沁みた大船渡産サンマの竜田揚げと厚めに切られたポテトチップス、サクサクアツアツで、なかなかいいお味。



1310けやきひろばビール祭り


『ブリマーブルーイング』の「アンバーエール」(500円)。

今回のイベント用の特別限定品だそうで、モルトの甘みとホップの苦みのある、コクのあるビールでした。



1310けやきひろばビール祭り


さらにつまみを追加、『ブルックリンダイナー』の「アボガドディップ」(300円)。

飲みかつ食べ、しゃべり続ける私とK嬢を置いて、ビアずきさんご夫婦は、先に帰路につかれました。



1310けやきひろばビール祭り


最後は、『伊勢角屋麦酒』(三重)の「柚子の香エール」(500円)。

爽やかな柚子の香りが広がり、〆にふさわしいビールでした。



1310けやきひろばビール祭り


そうこうする内に日も暮れて、時間はもう19時、秋のビール祭りもお終いの時間。

帰り際に飛び込んだ鶏唐揚げのお店で、最後だからとたっぷりおまけをしてもらって、ほくほく&ほろ酔い顔で家路についたのでありました。


ちなみに、次のけやきひろばビール祭りは2014年5月29日(木)~6月1日(日)の4日間で、屋外になるそう。

忘れないように、カレンダーにチェックですね。

| イベントビール | 23:14 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

>> EDIT

飲んだり食べたり最強ビール祭り@けやきひろば秋のビール祭り

50近くの醸造所が出展し、かつその醸造所の土地の食べ物まで味わえる、私の中では最強のビール祭り、さいたま新都心で行われる「けやきひろばビール祭り」に、しゅーくんと二人で行ってきました。



1310けやきひろばビール祭り

前回の春のビール祭りは、駅から直結する屋外のけやきひろばで開催されていましたが、今秋から「さいたまスーパーアリーナ」内に会場を移すことになりました。

開場の一部には時間ごとに料金が変わる有料席が用意されていますが、平日の昼間ならば、無料の席を楽に確保することができました。



1310けやきひろばビール祭り

『石狩番屋の麦酒』(北海道)飲み比べセット(1,000円)、バイツェン・ラガー・IPA・ル美ール。

今回のお祭りの特徴は、ほとんどの醸造所が飲み比べセットを用意していること、これはうれしいですね。



1310けやきひろばビール祭り

私たちの席のすぐ近くにあった、『ブルックリンダイナー』の「スモークエッグ」(150円)と、『デリリウムカフェ』の「エゾ鹿のソテー」(1,000円)。

スモークエッグは半熟具合も良くお値段も手ごろですが、エゾ鹿はちょっと身が少なかったかな。



1310けやきひろばビール祭り

今回の大ヒット『えぞ麦酒』の「厚岸産の焼きガキ」(2個500円)。

ジューシーで旨みたっぷり、このお値段なら、いくつも頼んでしまいたい美味しさでした。



1310けやきひろばビール祭り

『伊勢角屋ビール』からはお伊勢参りの定番「伊勢うどん」(500円)が。

ビールも美味しいお店ですが、真っ黒だけれどダシの効いた甘みのある自家製のタレに絡んだおうどんも、なかなかいいお味でした。



1310けやきひろばビール祭り

『遠野麦酒ZUMONA』(岩手)の飲み比べセット(1,000円)

ピルスナー・ヴァイツェン・アルト・メリツェンは、昔、遠野を旅した時にいただいた懐かしい味。



1310けやきひろばビール祭り

同じく『遠野麦酒』で売られていた「遠野ジンギスカン」(500円)。

地元ではバケツに固形燃料を入れ、その上に鍋を乗せて焼き上げるそうですが、比較的さっぱりした味付けで、ラム肉も柔らかく、これも美味しい。



1310けやきひろばビール祭り

前回、前々回ともに売り切れていて食べることができなかった「うに焼き」を狙っていたのですが、今回もまた売り切れ。

それではと、先日旅行で行った『松江ビアへるん』(島根)の「日本海アワビの踊り焼き」(800円だったけど小さかったので600円)と、しゅーくんがどこからか買ってきた「カニ味噌」をいただきます。



1310けやきひろばビール祭り

『佐倉ロコビア』(千葉)の飲み比べセット(1,000円)、佐倉スチーム・香りの生・IBA・ジェネラルウィンター。

いつか千葉に行って、シアモールの醸造所を見てみたいメーカーさんです。



1310けやきひろばビール祭り

お次は『ノースアイランドビール』の「ジンギスカン」と『南信州ビール』の「馬焼き串」(500円)。

遠野と北海道では、味付けが全然違い、北海道のものは、よく知っている甘みのあるジンギスカンでした。



1310けやきひろばビール祭り

ご飯ものも食べたくなり、『大山Gビール』から「カニ飯弁当」を。

ほぐしたカニの身に、スティックに、カニみそまでついた、なかなか豪華で美味しいお弁当でした。



1310けやきひろばビール祭り

食べて飲んで、さすがにもうお腹がいっぱい、〆は『ベアードブルーイング』の「けやきオータムエストエール」(500円)。

1日では飲み切れない、食べ切れないビール祭り、また2日後にリベンジするぞ~!

| イベントビール | 20:29 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

>> EDIT

もつ焼き宴会@加賀廣

もつ焼き大好き女子+αの5名で、竹の塚『加賀廣』で定例会。

狭いお店なので、5名だときつきつ、またはサッと飲んで退散となってしまいますが、運よくこの日は空いていたので、閉店まで食べ飲み三昧。



1310加賀廣


最近では、席に着くと「ビールでいいですよね」と、半自動的に中生が出てくるようになりました。

冷え冷えのジョッキで、アサヒスーパードライをいただきます!


1310加賀廣


まずは串焼きいろいろ、ここのタレ、ちょっと甘めですが好きな味です。

シロ、皮、アブラ・・・、人数が多いので、いろんな部位が楽しめます。



1310加賀廣


もちろん、ジューシーなお肉に塩もさっぱりして美味しいもの。

野菜はやっぱり、主に塩焼きかな。



1310加賀廣


定番の、白みその梅雨の中にドンと豆腐が入ったマイルドなモツ煮に、さっぱりした梅水晶。

梅水晶とは、サメの軟骨の梅和えで、コリコリした触感と梅の塩気で、実に良いお酒のつまみです。



1310加賀廣


こちらも女子会の定番、ゴボウの唐揚げ。

割としっかりした唐揚げ味がついていて、ついつい手が出る一品で、お代わりまでいただいてしまいました。



1310加賀廣


肉厚のしいたけ、大きなピーマン、そしてぎんなん。

モツ好きの集まりですが、野菜も並行していただくところが、やはり女子。



1310加賀廣


にんにくの丸焼きは、野菜に分類してよいものかどうか・・・。

翌日仕事の人は、里芋をふかしたきぬかつぎに留めておきましょう。



1310加賀廣


参考までに、加賀廣のメニューはこんな感じ。

加賀屋・加賀廣は都内に何カ所もありますが、メニューの基本的な品は同じようです。

ただ、黒板や張り紙に書かれた料理がその時々で増えるので、また次の宴会の楽しみにつながるのでありました。



加賀廣 竹の塚店(かがひろ たけのつかてん)


住所:東京都足立区竹の塚1-30-17
電話番号:03-3859-9494
営業時間:17:00~24:00
定休日:日曜日

| 夜ごはん | 05:49 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

| PAGE-SELECT |

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。