FC2ブログ

YOUKOの食べある記next

<< 2012-09- | ARCHIVE-SELECT | 2012-11- >>

| PAGE-SELECT |

>> EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

>> EDIT

クラフトビールひとり飲み@クラフトビアマーケット神保町

10月末のその日、ふと思ったのです、「最近、美味いクラフトビールを飲みに行っていない・・・」。

幸いにして(?)、しゅーくんは飲み会で遅いとのこと。

ひとりビールにはうってつけ、ということで、本を探しがてら、『クラフトビールマーケット神保町』に行ってみました。



クラフトビアマーケット神保町

かぼちゃラガー(牛久シャトー/茨城県)(300円)

明るいかぼちゃ色に白い泡、しゅわしゅわした口当たり、ほの甘い香りがします。

苦味はなく、ほんのり柔らかなかぼちゃっぽい甘さがあり、ハロウィンシーズンらしいビールです



クラフトビアマーケット神保町

お通しは、オリーブと胡椒を加えたツナのブルスケッタ。

パセリの緑と、ピンクのペッパーの粒が、彩りと味の変化を加えて、なかなか美味しいおつまみです



クラフトビアマーケット神保町

400パウンドモンキーイングリッシュipa(Left hand/colorado)(650円)

もこもこの白い泡に、明るい赤みを帯びた色、泡からもホップの香りが立ち上ります。

じわっとした苦味、奥からほんのりとした甘みのあるビールですが、「400パウンドの猿」っていう、名前の由来は何なんでしょうね



クラフトビアマーケット神保町

生ハムと黒オリーブのポテトサラダ(650円)

ガレット仕立ての上に、お皿にもデコレーションされた、予想を裏切るお洒落なポテサラ。

みずみずしいあっさりしたポテサラに、オリーブオイルのこくが加えてあり、さくさくフライドオニオンの食感をプラスと、味もお洒落



クラフトビアマーケット神保町

ヴァイツェンボック(ビアバディ/静岡県)(480円)

ハイアルコールで、少々暗めの濁った黄金色のビール。

ヴァイツェン特有の穀物の甘い香りに、さらにモルト系の甘い香りもしますが、くどさくないので飲みやすいです



クラフトビアマーケット神保町

インペリアル パンプキンエール(バムキング/NewYouk)(480円)

アルコール度数9度で、バニラに加えてナッツのような、独特の香ばしい甘い香りがします。

香りに引っ張られるせいか、ほんのり苦い中に、ちょっと甘さを感じ、不思議な味わいでした。


クラフトビアマーケット神保町

おまけでいただいた、『新潟酒造』の「エール・ド・ルレクチェ」。

私が、先のパンプキンエールと迷っていたのを覚えていたお店の方が、サービスでちょっとだけ持ってきてくれました。

まるで本物のようなすばらしい洋梨の香り、低アルコールで、極上の洋梨ジュースのようで、美味しかったです~


ビールの価格もさることながら、こんな嬉しい心づかいがあることも、ひとりビールにお勧めなお店です。



CRAFT BEER MARKET 神保町(くらふとびあまーけっと じんぼうちょう)


住所:東京都千代田区神田神保町2-11-15 住友商事神保町ビル1F
電話番号:03-6272-5652
営業時間:11:30~14:00(L.O13:30)/17:00~23:30(L.O.23:00)
定休日:土・日・祝日
HP:http://www.facebook.com/CraftBeerMarketJinboCho
食べログ:http://tabelog.com/tokyo/A1310/A131003/13137181/
スポンサーサイト

| 夜ビール | 23:22 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

>> EDIT

ビールで黒く〆る@POPEYE

POPEYE

POPEYE

スワンレイク アンバー



POPEYE

アボカドとサーモンのサラダ リコッタチーズ和え 黒のパンケーキ添え800円



POPEYE


・伊勢角屋エクストラコリアンダー750円
・サラナックホワイトIPA950円


POPEYE

・箕面恋恋スタウト(窒素ガス)730円
・ローグエール(シェイクスピアスタウト)アメリカンスタウト780円



POPEYE

おつまみベコ巻きステーキ850円



POPEYE

ロコビアスクエアールートトリプルIPA(IBUー)850円
ストゥルブ醸造所イヒテヘズム アウトブライン930円



麦酒倶楽部POPEYE(ばくしゅくらぶ ぽぱい)


住所:東京都墨田区両国2-18-7
電話番号:03-3633-2120
営業時間:17:00~23:30
定休日:日曜日
HP:http://www.40beersontap.com/
食べログ:http://tabelog.com/tokyo/A1312/A131201/13007996/

| 夜ビール | 09:53 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

>> EDIT

さっくりふっくらダクワーズ@苺屋

苺屋のダクワーズ

とある品物に不良品があり、お詫びの品として、三河島のケーキ屋『苺屋』のお菓子をいただきました。

荒川区にあるこのお店は、区内では有名で、持ってきた方も「たぶんご存知のお店でしょうが・・・」と言って渡して行かれたとか。



苺屋のダクワーズ

中には、ふっくらとした、厚いダクワーズが8つ。

ダクワーズは、こちらのお店の人気商品で、私も大好きなお菓子のひとつ。



苺屋のダクワーズ

比較的厚めの生地は、表面はさっくり、中はふっくらもちっとして、アーモンドの香りがたっぷり。

生地の間には、コーヒー味のバタークリームがサンドされていて、懐かしい味わいです。

1個のボリュームがあるほうですが、お茶やコーヒーと一緒にいただくと、ホロっと崩れて、あっという間になくなってしまいます。

こちらのお店には、昔ちょっと関係があったこともあり、相変わらずの美味しさに、何となくほっとさせられた味わいでした。


苺屋(いちごや)


住所:東京都荒川区西日暮里1-5-3
電話番号:03-3807-0158
営業時間:月~土10:00~21:30/日・祝10:00~20:00
定休日:火曜日
HP:http://ichigoya.org/
食べログ:http://tabelog.com/tokyo/A1324/A132401/13003515/

| 美味しい甘いもの | 22:50 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

>> EDIT

ちっちゃいパンのパン屋さん@グリーンフィールド

パン屋さんが少なかった綾瀬周辺ですが、最近綾瀬~亀有にかけて新しいパン屋が増えてきました。

今回は、東和銀座近くの親水緑道に面した、『グリーンフィールド』にパンを買いに行ってみることにしました。



グリーンフィールド

親水緑道の角にあるお店は、小さいながら、ウッディな外観および内装でなかなかお洒落。

ガラス張りの店内は横に細長く、棚に平置きされた籠には、ミニチュアのようなかわいいパンが並んでいます。



グリーンフィールド

イチジクとチョコのリュスティック(160円)

ケシの実がまぶされた薄い生地の中には、チョコソースの様なチョコレートが巻き込まれています。

ところどころにドライイチジクがあり、プチプチとした歯ごたえが楽しいですね。

時間がたつと生地が固くなりパリパリしてきますが、それはそれで結構いけます



グリーンフィールド

ブロッコレ(230円)

薄くてもちもちした中華風(?)の皮の様なパンの中には、たっぷりのチーズにベーコン、ブロッコリー。

マスタードが効いていて、生地も薄めなので、おつまみによさそうです



グリーンフィールド

トマトのカレーパン(140円)

パンの周りには、パン粉の代わりにココナッツがまぶされているのが、珍しいですね。

柔らかく弾力がある生地の中の、トマトペーストのような色合いのカレーは、スパイシーでピリ辛で結構美味しい



グリーンフィールド

ベスパ(180円)

コッペパン風のみちっとした感じの生地に、自家製練乳クリームをサンドした、いわゆるミルクスティック。

ちょっと甘めの クリームが、結構たっぷり入っています。



グリーンフィールド

米粉のずんだあんパン(130円)

白くてもちもちの蒸しまんじゅうのような生地に、さっぱりしたみずみずしいずんだあん。

見た目も、味わいも、お饅頭を思わせるパンです。



グリーンフィールド

きな粉ボール(150円)

表面にきな粉をまぶされた生地は、みちっと・もちっとした食感。

中にはきな粉を混ぜ合わせた餡が入り、香ばしい和の味わいです。


こちらのパンの印象は、全体にむちっとした重めの食感。

でも、面白い組み合わせや、変わった素材のものも多く楽しいのですが、如何せん、パンがとっても小さい

会社のお昼ごはんに持って行ったら、「何か、すごく小さいパン食べてるね」と、周りの人から言われるくらい小さいのです

さすがに、この大きさで、このお値段では、食指が引いてしまうあたり、ちょっと残念なパン屋さんでした。




グリーンフィールド(ぐりーんふぃーるど)


住所:東京都足立区東和2-18-9
電話番号:080-4323-0338
営業時間:10:00~18:30
定休日:日曜日
食べログ:http://tabelog.com/tokyo/A1324/A132403/13142862/

| 美味しいパン | 10:08 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

>> EDIT

10月のおいしい給食はあんかけ焼きそば@足立区役所

月替わりで提供される、足立区役所14階のレストラン『ピガール』の「おいしい給食」。

平日限定、午前11時から販売開始の10月のメニューは、「あんかけ焼きそば」(550円)。



おいしい給食10月

大エビ・小エビのシーフードに、モヤシなどの野菜たっぷりのあんがかかった焼きそば。

副菜のヒジキのサラダに、お味噌汁付きです。



おいしい給食10月

焼きそばアップ、エビの他に豚肉も入って、ボリュームもたっぷり。

野菜も、焼きそばか焼きモヤシかというくらい、モヤシが入っていますが、チンゲン菜やしいたけ、きくらげなどもあり、栄養バランスも良さそうです。

中華にしては、少々物足りない感じの薄めの味付けですが、体のためにはこれくらいがいいんでしょうかね。

おいしい給食10月

ひじきサラダには、コーン・人参・モヤシと、こちらも一皿で、複数の野菜が入っています。

フレンチドレッシングの様な味付けがされているようですが、こちらはあまりに味が薄すぎて、何味かよく分からないほどでした


さて、相変わらず人気の「おいしい給食」、行ってみたら売り切れだったという話をよく聞きます。

私が月初に食べに行った時は、午前11時半には売り切れ、けれど月末近くに行った時は、11時50分でもまだ10食以上残っているようでした。

どうやら、月替わりのため、メニューが変わった直後の月の前半はオーダーが集中し、後半になると比較的余裕が出てくるようです。

足立区のおいしい給食を味わいたい方は、月の後半を狙うのがよいかもしれませんね



レストラン・ピガール 足立店(れすとらん・ぴがーる あだちてん)


住所 足立区中央本町1-17-1(足立区役所南館14階)
電話番号 03-3880-5533
営業時間 11:00~21:00
定休日 第2土・日曜日
HP:http://www.city.adachi.tokyo.jp/007/kenkoohen/pigaaru.pdf

| 昼ごはん | 08:38 | comments:2 | trackbacks:0 | TOP↑

>> EDIT

ラーメン?パスタ?@太陽のトマト麺西新井支店

最近巷で話題、かつ、あちこちで店舗を見かけるようになった『太陽のトマト麺』。

そのお店が足立区西新井の駅そばにできたと聞き、ランチに出かけました。



太陽のトマト麺

西新井駅西口を出て、路地に入るとすぐのところに、赤と緑を基調としたイタリアンな色合いのお店があります。

午後12時半、お店の前には、ベビーカーを押したご婦人がたのグループが並び、店内も95%は女性という、ラーメン屋とは思えぬ雰囲気です。

幸いカウンターに一席空きがあったので、先に着席させていただき、ランチの「太陽のラーメン+ちびりゾセット」(800~900円位)を注文しました。



太陽のトマト麺

カウンターなので、目の前で自分のトマト麺ができあがるのを眺めて、待つこと10分ほどで出てきたのが、こちら「太陽のラーメン」。

器はラーメン丼ですが、中はトマト3個分が入っているという、トマトの果実感たっぷりのパスタソースの様なスープ。

それに、鶏肉・江戸菜(チンゲン菜かと思いましたが違うらしい)がトッピングされています。



太陽のトマト麺

具の下から出てくるのは・・・、細身のこれは、やはりラーメンの麺ですよね。

食べてみると、細麺にトマトソースが絡んで爽やかでジューシー、でもまろやかで、味わいはイタリア~ンで美味しい

でも、つるると麺をすするこの感覚は、やっぱりラーメンなのかしら・・・



太陽のトマト麺

残ったスープをかけていただく、こちらの名物「らぁリゾ」、それがひと口ちょいサイズとなった、「ちびリゾ」。

上にかかっているふりかけみたいなのは、玉ねぎやニンニク、香味野菜に香辛料を炒めたもの。

ご飯は、こんにゃく米のマンナンヒカリ25%配合とヘルシー



太陽のトマト麺

スープ+麺はラーメン感覚だったけど、ご飯にかけてみると・・・、リゾットというより、ミートソースかけご飯という感じかな

スープがもっと汁けが多くて、量もたっぷりだと、リゾット風になるのかもしれませんね。

でも、ふりかけの香辛料の香りがあるので、確かにさらにイタリアンな味わいを楽しめます。



太陽のトマト麺

最後にいただいのは苺のアイス、ひと口でもデザートがあると、女性は嬉しいですよね

さて、こちらの麺は、ラーメンかパスタかと問われれば、トマトスープが決め手で、やっぱりイタリアン、パスタでしょう。

でも、これはこれでなかなか美味しいラーメン、お店の雰囲気も入りやすい。

今度は一番人気という、チーズがトッピングされた「太陽のチーズラーメン」を食べに行ってみようかと思わせるお店でした。



太陽のトマト麺西新井支店(たいようのとまとめん にしあらいしてん)


住所:東京都足立区西新井栄町2丁目6-10
電話番号:03-5845-3653
営業時間:11:00~25:00
定休日:無休
HP:http://taiyo-tomato.com/
食べログ:http://tabelog.com/tokyo/A1324/A132404/13137437/

| 昼ごはん | 11:59 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

>> EDIT

マラソンシーズン到来@タートルマラソン2012

我が飲兵衛マラソンチームの、シーズン最初の大会は、荒川河川敷を走る「タートルマラソン」。

タートルマラソン2012

千住近辺を拠点としてる仲間が多いので、朝もゆっくり出られるし、集まるに良し、飲むに良しで、毎年参加しています。

それに、「無理するな!」がこのマラソンの標語。

ゴール直前にダッシュすると、「急がないで!」「ゆっくり!」と声がかかるのんびり具合が、まだ体が慣れていないシーズン初頭には、ちょうど良いのです。



タートルマラソン2012

このマラソン大会、晴れの特異日とでもいいますか、毎年のようにほとんど快晴に近いお天気で、気温も高い。

昨年は30度近くまで上がって、救急車が20台以上出動したとか。

今年もとてもよいお天気で、そこそこ暑くなったので、標語通り「無理するな!」で、のんびりと走ります。

途中、赤羽あたりで、土手と水門の工事のため道幅がとても狭く、走るどころか詰まってしまって前へ進めない状況にもなり、今までの最低タイムを更新することとなりました



タートルマラソン2012

まあ、そもそも練習不足がタイムの伸びない原因。

10月はイベントなどの準備で大忙しで、残業ガンガン、休みの日も家で仕事をしていたので、完走できただけでもよかったのでしょうね。

暑さもあって、タイムオーバーでバスに収容されたランナーを見ていて、そんなことを思ったりしました。



タートルマラソン2012

とはいえ、我が飲兵衛チームは全員完走

祝杯をあげに、千住の町へ繰り出してみれば、2~3年前は昼から開店している居酒屋探しで大変だったものが、ほとんどのお店が昼から営業

中には「祝!タートルマラソン」の文字を掲げるお店もあり、1万5千人あまりの飲兵衛の集団に、やっと商機を見出してもらえたのでしょうか。

相変わらず、走る時間の倍以上飲んでいる我がチームのテーブルには、走らなかったのに飲みに来るだけの仲間や、途中お風呂に入って出直してくる者、別の飲み会に出かける者など、人が増えたり減ったりで、まるで家飲み状態。

今年も東京マラソンに当たった人もいるので、これからのランニングシーズン、練習ガンバロー

| ランな話 | 09:28 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

>> EDIT

ドイツに出会える3日間@ドイツフェスティバル2012

「ドイツ祭りに行きませんか?」というメールが、友人から届きました。

ドイツ祭りって何?、オクトーバーフェストとは違うの?、と思いつつ、会場の青山公園へ。



ドイツフェスティバル2012

正式名称は「ドイツフェスティバル2012」、10/19~21の3日間、ドイツ大使館が主催する、由緒正しい「ドイツ祭り」のようです。

公園には、白いテントが並び、中央にはテーブル、そして正面には舞台が。


ドイツフェスティバル2012

一見、日比谷などで行われているオクトーバーフェストに似ていますが、テントに並ぶのは、ビール以外に、ドイツの工芸品や台所用品など。

クリスマスっぽい雑貨も並び、ちょっとクリスマスマーケットぽい雰囲気ですね。



ドイツフェスティバル2012

でも、ドイツ祭りなんですから、やっぱりビールは外せませんね。

『パウラーナー醸造所』のビールが全て500円

私は「オクトーバーフェストビール」をいただきましたが、これって、オクトーバーフェストに比べてかなりのお値打ち価格



ドイツフェスティバル2012

ビールを買った時にもらった、紙コップに入った、塩味をつけて炒った麦。

ドイツ風のおつまみらしいのですが、程よい塩味と、麦の香ばしさ、また軽い食感で、麦×麦とオツな感じです。



ドイツフェスティバル2012

また、人形町にあるドイツパン屋『タンネ』、西宮市のドイツ菓子屋『カーベ・カイザー』のパンやお菓子も並んでいましたが、こちらも通常並みの価格で良心的。

『タンネ』のパンを買い求めましたが、余分な味をつけていないのに味わいがあり、ビールのよいお供となりました。



ドイツフェスティバル2012

ドイツワインも、赤・白5種類あって、1杯500円(このグラスはほとんど飲み終わりです)。

私がいただいたのは、「マインツァーゴールドリースリングゼクトブリュット」、ドイツでは珍しい泡タイプで、軽く飲みやすいワインです。



ドイツフェスティバル2012

ステージでは、バンドの演奏や、ドイツのダンスなどが行われ、お客さんも巻き込んで一緒に踊る、踊る

そうこうするうちに、ドイツ大使も登場し、昨年お祭りを開催して好評だったので、今年も開催しましたなど、挨拶をされていきました。



ドイツフェスティバル2012

10月後半の屋外の夜は、結構冷え込み、ビールやワインを数杯いただいたあたりで、暖を求めて退散となりました。

けれど、落ちついた雰囲気の中、食べ物だけでなく、さまざまなドイツ雑貨が並ぶ様を見ていると、本場のクリスマスマーケットもこんな感じなのだろうかと、思ってみたり。

いつか、ドイツに行って、寒い寒いといいながら、ホットワインなど飲み、クリスマスマーケットを巡ってみたいと思わせる、なかなかいいおまつりでした。


| イベント | 23:34 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

>> EDIT

コスパ抜群!鯨料理@鯨食堂

秋の景色を楽しみたくて出かけた、荒川べりにある「足立区都市農業公園」。



都市農業公園

稲刈りの終わった田んぼ、赤く色づいた姫リンゴの木、都市の中の田園風景です。

さて、どこかで食事をと思って、近くのお店情報を検索してみたところ、面白いお店を発見



鯨食堂

都市農業公園から新芝川を渡った埼玉県側には、食肉卸売市場や倉庫群があるのですが、その中に『鯨食堂』という鯨料理のお店があるらしい。

営業日がちょっと不規則のようですが、私が行った日は、運良く開店していました。



鯨食堂

こちらは、すぐ横に大きな倉庫のある「北海水産株式会社」の社員食堂のようです。

午後2時、先客1名のみ、店内にはいかにも食堂なテーブルが7~8卓、左手に鯨肉や水産加工品の冷凍ケースと、どこか地方のお土産屋さん兼食堂に入ったような雰囲気。



鯨食堂

さしみ、ステーキ、竜田揚げ・・・、鯨定食が全て600円、これはすごいコストパフォーマンスですね

入口の自販機で食券を買い(ボタンは1つのみ、1枚ですべてを網羅する食券です)、元気のよいおばちゃんに定食名を告げて食券を渡し、席で待ちます。



鯨食堂

「ご飯は少なめにしておいたから、お代わりはいつでも言ってね~」と言うおばちゃんの声と共に出てきた、「鯨竜田揚げ定食」(600円)。

うわ~、いい色の鯨の竜田揚げがゴロゴロ、た~っぷり



鯨食堂

この竜田揚げ、昔はしわい(岡山弁で肉などが固くて筋っぽくて噛みきれないような感じ)と思っていた鯨肉が、柔らかくて、ジューシーで、美味しい~

味付けも、ショウガ風味の醤油味がうまく染みていて、ご飯がすすみます(すかさず、おばちゃんから「お代わりは~?)との声が・・・)。

この味で、このボリュームで、この価格、他では食べられないでしょうね。



鯨食堂

お土産にした、ちょっと珍しい鯨舌ベーコンは、3枚セットで950円と、こちらもお得

食べている途中から、鯨肉を買い求める人や、お昼を食べるサイクリストたちで賑わい始めたところをみると、地元では結構有名なスポットなんですね。

次は、刺し身やステーキも食べてみたい、ああ、でも竜田揚げもまた食べたい、と思わせる、コスパ抜群のお店でした。



都市農業公園

食欲の秋は、これからですね



鯨食堂(くじらしょくどう)


住所:埼玉県川口市領家4丁目8-17
電話番号:048-223-5161
営業時間:11:00~15:00
定休日:水・土・日・祝(不定期で土曜日も営業しているようです)
食べログ:http://tabelog.com/saitama/A1102/A110201/11000877/

| 昼ごはん | 08:07 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

>> EDIT

千住で日本酒試飲会@千住酒まつり2012

北千住の酒屋さんが集まってできている「酒千会」、その会が毎年行っている、一般向けの試飲会『千住酒まつり』が、10/14に北千住マルイの上階、シアター1010で開催されました。

同日行われていた、あだち区民まつり「A-Festa」に酒千会のブースがなかったのは、そのせいなんですね~



千住酒まつり

そのことを思い出し、A-Festa会場から大急ぎで駅へ向かい、シアター1010へ。

午後3時、会場付近に人影はなく、ぐるぐる回った挙句、やっと入り口を発見。



千住酒まつり

入場料1,000円を払って、会場内へ。

外からは分からなかったのですが、中は結構人が来ており、混むほどではないけれどいい賑わいです。



千住酒まつり

こちらは、「試飲会」であって、「飲み放題」ではありません、なので、渡されるカップはこれくらい。

そのため、口をゆすいだり、悪酔い防止(?)に置かれているミネラルウォーター用のコップを持ってきて、試飲している人も見受けられました



千住酒まつり

A-festa会場で飲み損ねた、舎人公園のレーガン桜から取った酵母使用の「あだち桜エール」を発見

ほんのりピンク色でほんのり甘い、軽い軽~い、ちと軽すぎるエールですが、話のタネには面白いかも。



千住酒まつり

「桜エール」意外にも、『アサヒビール』や『JENA』で、いつものドライや、ドイツ・オーストリアの美味しいプレミアムビールが試飲できます。

『メルシャン』などのワインメーカーも参加しているので、ワインも10種類ほど試飲できました。



千住酒まつり

とはいえ、メインはやっぱり日本酒

珍しい洒落たラベルの「南部美人」や、「八海山」に「手取川」、「菊姫」等々有名どころが、大吟醸から純米まで、遠慮なく試飲できるのがうれしいですね


千住酒まつり

あまり日本酒には詳しくないので、初めて見る日本酒を気軽に試せるのも、いいですね。

メーカーの方も丁寧に解説してくれるので、意外な味わい、意外な美味しいお酒の発見があり、なかなか面白かったです



千住酒まつり

最近は、発泡性の日本酒や、まるで本当にワインかと思わせる日本酒などがあり、興味もわきます。

その中で、気になったのが、写真左端の「十二六」(どぶろく)。

ちょっと発泡していてすっきり、でも米の甘みが味わえる、初めての味、これはこの冬に買いたいな~



千住酒まつり

閉会時間の午後4時まで、しっかりお酒をいただきながら、おつまみにならんだクラッカーを、ちょこちょこと味わいます。

このクラッカー、エディブルフラワーを乗せたお洒落なものでしたが、並んだ端から飲兵衛に食べられてしまって、少々かわいそうでした。

1,000円の料金のかかる有料試飲会ですが、その分高いお酒も遠慮なく試飲でき、また思ったよりいろいろな種類のお酒が並び、ほどよい入場者数だったので、結構楽しむことができました。

美味しいと思ったお酒も結構あったけど、メモを取らなかったので忘れてしまったのが残念

次回開催時には、また参加して、今度は記録して帰ろうと思っている、今日この頃です。


| イベント | 18:20 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

>> EDIT

A-Festa2012@あだち区民まつり

10月はイベント花盛り、秋の花火大会「足立の花火」は、実は毎年10月に開催される「A-Festa」こと、「あだち区民まつり」との合体企画となっています。



Aフェスタ

花火のあった土曜日はよい天気だったのですが、翌日曜日は、今にも雨が降り出しそうな曇り空。

それでも、千住新橋のたもとにある、「A-Festa」会場の虹の広場は、たくさんのお客さんが集まっていました。



Aフェスタ

会場には、ステージでのパフォーマンスの他、ミニSLやタイヤ引きレースなどのイベントの他、バザーや屋台、物産展が並びます。

地方の郷土食も並ぶので、これを目当てに食べ歩きです


Aフェスタ


きのこ汁に上州ホットドック、焼きまんじゅう、八丈島の物産などの他、インド料理やバリ料理、中国焼餅の屋台なんかも。

野菜や果物の即売も行われていて、試食させていただいた長野のリンゴ、美味しかったなぁ



Aフェスタ

大鍋で煮込まれているのは、山形名物・いも煮(1杯500円)。

鍋から漂ういい匂いと、気温が低くて温かいものが食べたくなることもあり、ここには行列ができていました。



Aフェスタ

サトイモ、コンニャク、豆腐、豚肉、ゴボウ、ねぎと、とっても具だくさん

本当は、足立の桜から酵母を取った「桜エール」と合わせようと思ったのですが、昨年あった酒千会のブースが、今年はないっ

ま、アサヒの生といただく、甘しょっぱい味付けのいも煮も、美味しいんですけどね。



Aフェスタ

おつまみをもう1品、栃木シャモの焼き鳥(180円)。

あら、お肉がプリプリして味があり、これは結構美味しい焼き鳥ですね



Aフェスタ

うちへのお土産に買った、バリ風焼きそば・ミーゴレン(500円)。

ナッツ風味で、甘辛い独特の味付け、エスニック気分でビールによく合います。



Aフェスタ

お土産をもう一つ、バリ風焼き鳥サテ(2本300円)と、先に出てきた栃木シャモの焼き鳥に焼き腸詰(390円)。

サテはミーゴレンに通じるピーナッツ風味の甘辛味、栃木シャモの焼き腸詰は、お肉感があってプリッとして、美味しいですね。

昨年に比べて、お店の数が減ったような気がするのが少々残念ですが、また来年に期待しましょうか。

| イベント | 15:35 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

>> EDIT

秋の花火大会@足立の花火

今年は足立区制80周年、昨年震災の影響で秋に開催された「足立の花火」も、今年はパワーアップとの情報が。

先日のBBQで、今度は花火で集まろうと話していたのに、私のまさかの開始時間感違いにより、ご破算に

だって、夏開催の時は、毎年午後7時過ぎに始まっていたのが、6時開催だなんて・・・、仕事の後じゃ、間に合わない~


足立の花火

それでも、ダッシュで会社を飛び出し、小菅駅から荒川の土手へ登ったのが、午後6時30分ごろ。

お~、見える見える、けっこう見物の人が来ていますね。



足立の花火

打ち上げ会場は、千住新橋のちょっと上流の北千住側。

私のいた小菅駅近辺の度でまでは、500mほど離れているので、ワンテンポ音と光がずれています。



足立の花火

足立の花火の定番、ラストに向けて一度盛り上がり、終わったかな~、と思っていると、いきなりクライマックス

小菅までは聞こえませんでしたが、『威風堂々』の曲に乗せての、「冠(かむろ)」の乱れ打ち~

夏の花火より短く、1時間10分で花火大会は終了、遅れながらも40分ほど花火を楽しむことができました。



足立の花火2012

花火に間に合わないと嘆いていた私に、友人が送ってくれた、花火画像。

午後4時30分から、写真に最適な場所を探したというだけあって、2か所の打ち上げ場所がかぶらないよう、ばっちり撮っていらっしゃいます



足立の花火2012

この友人も言っていたのですが、秋は花火はきれいに見えるけれど、やっぱり夏の方が風情があるような気がします。

それに、経費節減もあってか、昨年よりも打ち上げ数は増えたらしいですが、1時間ちょっとの開催時間では、少し寂しいですね。

できるなら、以前のように、暑い暑いといいながらも、川風に吹かれてビールを飲み、花火を眺めたいと思う、秋の花火大会でありました。


| 日々の事ごと | 14:59 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

>> EDIT

ビールで祝杯@POPEYE

ポパイ

9月は私の誕生日でしたが、しゅーくんの入院などあり、お祝いができませんでした。

10月に入ったこの日、快気祝いと誕生会を兼ねて、私もしゅーくんもお気に入りのお店『POPEYE』で、祝杯をあげることにしました。



ポパイ

まずは、POPEYE会員サービスの『ブリマー・ブルーイング』(神奈川)の「ポーター」を。


ポーター(荷運び人)が好んで飲んだという味は、褐色ながら軽くのど越しが良く、仕事の後の1杯に最適



ポパイ

最初のおつまみは、スペシャルチーズの盛り合わせ(1,280円)。

バザイオ・バカラ・エメンタール・ブルサンアイユにセロリが添えらていて、ちびちびつまみながら、他の料理やビールを待ちます。



ポパイ

次のお料理は、ドイツ風スペアリブのザワークラフト煮麦酒仕立て(980円)。

ポトフのような澄んだスープに、ザワークラフトにくるまれたロールキャベツ風のスペアリブ、たっぷりのマスタードもあって、あっさりとしたお味です



ポパイ

さあ、ビールもドンドン飲みます(色々飲みたいので、すべてハーフサイズ)

左は『ベアードビール』(静岡)の「フェストラガー」(714円)、赤味を帯びた柔らかい色合い。

まろやかなモルトのほわっとした甘みのある、オクトーバーフェストの時期にぴったりの秋ビール。

右は、珍しい黒いIPA、『志賀高原ビール』(長野)の「インディアンブラックエール」(1,080円)。

志賀高原ビールらしいホップの香りたっぷり、苦みもいい感じに効いた、ほんのり香ばしい面白い味わいです。



ポパイ

こってりした料理も食べたくなり頼んだ、牛肉のビール煮(1,080円)。

ソースの深い味わい、お肉の柔らかさは、やっぱりビールで煮込んだ賜物、もちろんビールにぴったりの味



ポパイ

左は『ブリマー・ブルーイング』(神奈川)の「ストロングペールエール」(730円)。

ストロングの名の通り、多量のホップ入りで、香りと苦みが効いていますが、思ったより柔らかい味わいで、飲みやすいビールです。

右は、苦みの単位IBUが、最高値100という、チョー苦い『エチゴビール』(新潟)の「BU100」(710円)

でも、最初にガツンと来る苦みも切れが良く、ホップの香りが広がって、これはアリ!でしょう。



ポパイ

お店の方のお気に入り、この料理が運ばれてくるとみんなが振り返るという、おつまみベコ巻きステーキ(850円)。

ジンギスカン風のソースが、熱々の鉄板の上でジュージュー言って、確かにみんなの目(鼻?)を引くすごくいい匂い

羊肉にベーコンが巻かれたステーキなので、厚切りの羊肉がたっぷり楽しめます



ポパイ

ラストは、お祝いにふさわしい、『ヤッホーブルーイング』(長野)のバーレーワイン「ハレの日仙人」(980円)。

苦みが少なく、柔らかくふくよかな甘み、カラメルのような香ばしい香り、9.4%とアルコール度数も高い、ゆっくり楽しむビールです



ポパイ

おまけ、ハロウィーンを前に、パンプキンパイ(600円)を。

一切れが結構な大きさですが、フィリングが甘すぎず、重すぎず、優しい味・食感なので、二人でぺろりといただいてしまいました。

二人合わせて、10杯程度のビールと、いつものオーサマセット以外のお料理の数々(オーサマセットの焼きそば風スパゲッティと大根サラダも食べましたが)、たっぷり堪能させていただきました。

都内には、安く気軽にクラフトビールが飲めるお店も増えてきましたが、ビヤホール風のにぎやかさの中にも落ち着いた雰囲気、いろんな種類のビールを楽しみたいなら、やっぱりPOPEYEが一番かな



麦酒倶楽部POPEYE(ばくしゅくらぶ ぽぱい)


住所:東京都墨田区両国2-18-7
電話番号:03-3633-2120
営業時間:17:00~23:30
定休日:日曜日
HP:http://www.40beersontap.com/
食べログ:http://tabelog.com/tokyo/A1312/A131201/13007996/

| 夜ビール | 09:51 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

>> EDIT

再現・ひつまぶしで、ひまつぶし?

今年の夏は、ひどい猛暑であったにもかかわらず、うなぎが高騰して、その恩恵にあずかることができませんでした。

が、夏が過ぎ、生協のカタログを見ていると、国産うなぎのこま切れが安く売られているのを発見

うな丼とまではいかないけれど、ひつまぶしにしてみようと、購入してみました。



ひつまぶし

まずはこま切れうなぎ、タレと一緒に温めておきます。

うなぎの半量とタレは、炊き立てご飯に混ぜて、ご飯の部はできあがり~



ひつまぶし

ひつまぶしの第2部・3部に活躍する、海苔の細切り、小口ネギ、ワサビも準備。

そして、第3部の立役者予定の出汁は、昆布とカツオ節と薄口しょうゆで真面目に作っておきます。



ひつまぶし


まずは、第1部、うなぎの混ぜご飯の上に、タレにからめたうなぎをチョンと飾って、いただきま~す。

あ~、久しぶりのうなぎの味、やっぱりうなぎって美味しいですね



ひつまぶし

第2部は、薬味をいろいろと乗っけて、いただきます。

最初は、第1部だけで食べ続けようかなんて思ったくらいですが、薬味が加わると、味わいが変わり、ワサビのさっぱり感もあって、これも美味しい



ひつまぶし

いよいよ、ラストの第3部、熱々のお出汁をかけて、いただきます。

いい具合にご飯がほどけて、さっぱりさらさら、お茶ではなくお出汁なので味わい深く、こではお代わり必須ですね



ひつまぶし

が、ここに思わぬ伏兵登場、「このお茶づけには、絶対卵があう!!!」と、しゅーくんが主張。

確かにうなぎとタレの味には卵は合うと思うので、試しに入れてみました。

・・・マイルドで、まあまあかな・・・、というのが私の印象ですが、しゅーくんはこれが気に入った様子で命名、その名は「ひまつぶし」。

気になる方は、一度お試しくださいませ。

でも、二人でお米2合は多すぎると思ったのですが、結局完食、やっぱりうなぎは美味しゅうございました

| ご当地グルメ | 09:01 | comments:2 | trackbacks:0 | TOP↑

>> EDIT

バリエーションいろいろスイートポテト@松蔵ポテト

帝国ホテルの製菓チーフにして、ドンクの製菓職長をしていた井上松蔵氏の名前をいただいた、『松蔵ポテト』。



松蔵ポテト

しゅーくんのお見舞いにいただいたそれには、ミニサイズのつやつやスイートポテトが、幾種類も入っていました。

基本的に、お芋は苦手、またそれほど甘党ではないしゅーくんから、しっかりがっつり全てもらって、味わってみました



松蔵ポテト

恐らく、これらの中で一番ベーシックと思われる、サツマイモを切った形を模した、スイートポテト(ブッセラというらしい)。

ココアで表現された皮の中は、お芋そのままのような、でもそれよりも濃厚でみっちりとした、なかなかしっかりとしたお菓子です。



松蔵ポテト

タルト系2種、左はチーズ風味で他のものよりなめらかな、甘みのあるポテトグラタンの様なタルト(まろやかチーズぽてとらしい)です。

右は、結構ベーシックな、しっとりとしたポテトクリームに、つや出し用のジャムの甘酸っぱさを加えたもの(HPに記載なし)。

私は、大きさとのバランスからも、この右手のものが気に入りました



松蔵ポテト

こちらの2つは、ともに3~4cmくらいと、一口サイズのスイートポテト。

小さい分だけとは言いませんが、特に左側(ポテコロ)のものは、結構みっちりとして重めの食感です。

対して、左の紫芋とのコンビ(HPに記載なし)は、甘さとも軽めの食感でした。


スイートポテトと言っても、ひとつのブランドにこれだけいろいろな味わいがあるのには、恐れ入りました。

また、サツマイモの甘みと食感を活かしていて、どれもなかなか美味しいですね

ただ、ミニサイズとはいえ、2つも食べれば、かなりお腹にたまります。

軽めの食事に、また朝にひと口という食べ方も、いいのかもしれません。



松蔵ポテト(まつぞうぽてと)


HP:http://www.donq.co.jp/family/matsuzo.html

| 美味しい甘いもの | 23:32 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

>> EDIT

10月はカボチャパン@ラパンラパン

最近、足しげく通っている、綾瀬のパン屋さん『ラパンラパン』。

10月になり新作を含め美味しそうなパンが並んでいたので、早速ゲットしてみました。



ラパンラパン

パンプキンカレーパン(180円)

10月はカボチャ月、カボチャとチーズの角切りがごろっと入った、カレーパン。

甘口とのことだけど、後味はピリリと辛いので、カボチャの甘さとチーズのまろやかさがちょうど良い感じ。

パンも柔らかいが弾力があってもちっとし、それにカボチャの種のぷちっとした歯ごたえが楽しいです



ラパンラパン

ハンバーガー(280円)(ホントは380円だけど、ちいさめだったのでこのお値段らしい)

温めるとふかふかだけどコシのあるバンズに、厚めで大き目の刻み玉ねぎ入りジューシーなハンバーグ。

デミグラスソースの甘みに、厚切りのトマトの酸味とマヨネーズが、ジューシー&マイルドな味わい



ラパンラパン

イチジクとフランボワーズのデニッシュ(240円)

ビジュアルと素材に一目ぼれした、イチジクにフランボワーズの珍しい取り合わせのデニッシュ。

ふんわりバターの香る、サクサクハラハラのデニッシュに、合わさると味・香りともとても華やかになるイチジクとデニッシュがお洒落な味わい



ラパンラパン

キャラメルキューブ(180円)

四角いブリオッシュ生地の中には、バニラとハチミツ風味の自家製生キャラメル

温めると、中からとろりとキャラメルが流れ出します。

甘いけれど、とてもまろやかでこくがあり、このパン生地に分量・味ともにぴったりです



ラパンラパン

ノワゼッティーヌ(160円)

ちょっと塩気のある柔らかめのフランスパンに、ナッツ入りの柔らかめの板チョコ入り。

シンプルな作りだけど、塩の効き加減が絶妙で、弾力のあるパンとチョコを一緒にかみしめていると、何とも幸せになります

炭水化物+油脂+糖は禁断の組み合わせかもしれないけれど、意外にあっさりして、つい買ってしまうパンです。


これから、10月末のハロウィンにかけて、他にもカボチャ系のパンがお目見えする様子。

まだまだ楽しみが続きそうな、パン屋さんです。




Le pain Lapinラパンラパン(らぱんらぱん)


住所:東京都足立区綾瀬3-26-2
電話番号:03-5856-0984
営業時間:7:30~19:00
定休日:木曜日
ブログ:http://ameblo.jp/lepainlapin/
食べログ:http://tabelog.com/tokyo/A1324/A132404/13137717/

| 美味しいパン | 00:46 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

>> EDIT

ずしっともちっとパン@パリット フワット

パリットフワット

千駄木から後楽園あたりを歩いていて、道の角に小さなパン屋さんを見つけました。

お店の名前は『パリットフワット』、焼きたてのパンを想像させる店名に引かれ入ってみることに。



パリットフワット

売り場は広さ1畳程度、一角に台が置かれ、幾種類ものパンやクッキーが積まれています。

油脂や卵を使わず、天然の素材を使用したパンは、地味な色合いながら、色とりどりです。



パリットフワット

まずは、何とも不思議な形態、おまけに練りこんだ素材の繊維までツンツン出ている、その名も「クレヨン」(ハーフ 399円)というパン。

ヨモギやサツマイモなど、3種類の生地を重ねているそうで、カットすると、重なった生地の色合いがきれいです

それぞれの層からは、それぞれの素材の味と粉の風味がしっかり漂い、かみしめるともっちり、しっとりとした食感。



パリットフワット

「ミルク」(173円)は、フィリング等は中には入っていませんが、たっぷりとミルクの香りと味の、握りこぶしくらいのパン。

こちらももっちりとして、噛みしめると甘みがじんわりと広がる、優しい味わい。



パリットフワット

「ブラウンシュガーのクッキー」(150円 大きさによって値段は異なる)も、適当な大きさに切って、ポンと天板に置いたような形状。

ココアの代わりにキャロブを使っているようであっさりめ、甘さも控えめですが、ほろりとして、朝食にもよさそうなクッキーでした。



パリットフワット

「マロンパイ」(289円)は、渋皮付きの栗を2~3個、甘さのないパイ生地でくるんだもの。

栗の甘みと、パイ生地のうっすらとした塩気が合わさって、なかなか美味しい



パリットフワット

いろいろな種類のパンの薄切りが入った「ラスク」(189円)は、軽く塩味をつけているものもありますが、ほとんどのものが、パンそのままの味わいを生かしたもの。

ドライフルーツ入りでほの甘いもの、ピリッと刺激のあるもの、ヨモギの香るものなど、いろんな味が楽しめます。


お店の名前は、『パリットフワット』ですが、全体的な印象は、「もちっとずしっと」。

粉や素材の味わいを活かしたパンで、天然酵母系のパンが好きな方向けかもしれません。

でも、意外と食べやすいパンたちなので、リッチなパンが好きな方も、たまにはこんなパンはいかがでしょうか。



パリット フワット(ぱりっと ふわっと)


住所:東京都文京区千駄木1-19-7
電話番号:03-5814-2339
営業時間:9:00~19:00
定休日:月曜日
食べログ:http://tabelog.com/tokyo/A1311/A131106/13034802/

| 美味しいパン | 13:51 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

>> EDIT

おやつタイムビール@ウォータリングホール

とある日午後3時、出先でふと空いた時間、何か美味しいおやつでも食べたいな…。

そうだ、新宿に、お三時ビールをいただけるお店ができてなかったっけ。



ウォータリングホール

午後3時から開店している、ビアバー『ウォータリングフォール』は、新宿と代々木の中間あたり。

あら、ここは、昔私が勤めていた事務所があった場所、実に奇遇。

まるで、カフェのようにウッディな店内には、ビアバーらしいスツールとカウンター、その後ろに4人掛けのテーブル席が4つほど。

3名ほどの先客がいるカウンターの端に座らせていただきました。



ウォータリングホール

まずは、18時まで、メニューにあるものなら何でも選べる4種類飲み比べセット「ビアフライア」(1,000円)。

「ファルコナーズフライト」(湘南ビール/神奈川)、「ヴァイツェン」(大山Gビール/鳥取)、「ベルジャントリペル」(ベアードビール/静岡)、「山椒」(いわて蔵ビール/岩手)を。

スッキリ系に小麦系、濃くて甘味のある系、ハーブ系といろいろな味を楽しみます


ウォータリングホール

ちょっとだけおつまみが欲しかったので、皮付きニンジンスティック(400円)をお願いしました。

甘味があり、ぱりりと歯応えのある人参、こっくりしたナッツ味噌は、ヘルシーで美味しいおつまみです



ウォータリングホール

でも、やっぱりしっかりホップの効いた苦めのビールが飲みたくなったので、お店の方に相談したところ、9月に醸造免許を取ったばかりの『ロコビア』(千葉)の新ビール「IPA」(ハーフ750円)を勧められました。

口から喉に広がるホップの香りと爽やかな苦さ、これは美味しいIPA ですね~



ウォータリングホール

人参のあるうちに、もう1杯だけ、季節限定の「イエロースノーIPA」(ローグ/アメリカ)(850円)を。

グレープフルーツのような柑橘系の香り、しっかりとした苦みが後を引きます。

「イエロースノー」って、飲んでヤバイ状態になって雪を黄色く染めちゃうことを言うそうで、飲みすぎるくらい美味しいってことらしい・・・


通りからもよく見え、お店の方も気軽に声をかけてくれるので、女性一人でも入りやすく、居心地の良いお店。

お日さまの光を眺めつつ、お三時ビール、お勧めです



Watering Hole(ウォータリングホール)


住所:東京都渋谷区千駄ヶ谷5-26-5 代々木シティホームズ1F
電話番号:03-6380-6115
営業時間:15:00~23:30
定休日:当面無休
HP:http://wateringhole.jp/
食べログ:http://tabelog.com/tokyo/A1304/A130403/13142430/
facebook:http://www.facebook.com/wateringholeshinjuku
twitter:https://twitter.com/WATERING_HOLE_

| 昼ビール | 22:42 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

| PAGE-SELECT |

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。