FC2ブログ

YOUKOの食べある記next

| PAGE-SELECT | NEXT >>

>> EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

>> EDIT

近頃噂のコッペパン@吉田パン

1501吉田パン

午後出勤の日に、間違えて朝から出勤してしまったので、亀有の『吉田パン』に寄り道。

平日の午前8時30分、店内には2~3名のお客様がいらっしゃいましたが、行列はありません。



1501吉田パン

購入したのは、ハムカツ、きのこカレー&たまご、あんマーガリン、いちごサンドの4つ。



1501吉田パン

人気のハムカツ(280円)は、パンも大きくてかなりボリューミー。



1501吉田パン

私の後ろの人が、ハムカツにチーズを足していたのですが、これがなかなか美味しそうでした。



1501吉田パン

お勧めにあった季節のカレー「きのこカレー」にたまごを追加(280円)、もうちょっとカレーのパンチがほしいかな。



1501吉田パン

王道のあんマーガリン(170円)は、安心で懐かしくもあり、でも今どき感もあるサンドです。



1501吉田パン

季節限定のいちごサンド(350円)、いちごの他に、ホイップクリームとカスタードクリーム入り。


1501吉田パン

ふかふかと柔らかくほの甘さのあるコッペパンと、いちごの相性がよく、この組み合わせが一番気に入りました。


お洒落なお店の作りにもかかわらず、コッペサンドというちょっと懐かしいパンを扱い、また全体に価格が安く設定されているので、人気が出るのもわかります。

ただコッペパンに具を挟んだだけといえばだけで、ボリュームたっぷりでもあり、食べ続けていると単調に感じてしまいますね。

ともあれ、いろいろな具材を選んで、組み合わせてが楽しいパン屋さんでした。



吉田パン(よしだぱん)




住所:東京都葛飾区亀有5-40-1
電話番号:03-5613-1180
営業時間:月7:30~13:00、火~日7:30~17:30
定休日:無休
HP:http://yoshidapan.jp/
食べログ:http://tabelog.com/tokyo/A1324/A132403/13155555/
スポンサーサイト

| 美味しいパン | 10:04 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

>> EDIT

1月の美味しいパン@ラパンラパン

千代田線綾瀬駅近くにある美味しいけれど、気取らない、でもお洒落なパン屋さん『ラパンラパン』。

1月に買い求めたのは、こんなパンたち。



1501ラパンラパン

リンゴのデニッシュ(240円)

変わらず美味しいサクサク・パリパリのデニッシュ生地に、皮つきの角切りリンゴがトッピングされています。

底にはカスタードクリームが敷かれまろやか、上にかかっているのは甘さ控えめのビターな味のキャラメルクリームで、全体を大人っぽい味にまとめています。



1501ラパンラパン

オレンジとクリームチーズ(250円)

少し褐色で酸味のあるしっかりした生地の中には、たっぷりのクリームチーズが包まれ、生地と一緒に焼き込まれているので、濃いミルキーな味わいになっています。

そこに、オレンジピールが振りかけられて、チーズのミルクな味に、爽やかな酸味と香り、甘さも加わって、何となく春を感じさせられるパンでした。



1501ラパンラパン

ペッパーシンケン&ゴーダ(350円)

パリッとした皮にしっとり柔らかな中身の生地は、かた過ぎず、かぶりつくのにちょうどよい感じ。

サンドはペッパーシンケンとゴーダチーズとシンプルですが、パンに塗られたバターの塩気と油分で充分に旨く、気分はパリジャン(ジェンヌ?)🎵



1501ラパンラパン

ユズとチョコのクグロフ(320円)

チョコチップがちりばめられた、ふっかふかの生地は、口どけがよく優しい甘さ。

ユズのピールも入っていて、最後にほんのりユズの香が香る感じの、パンのようなケーキのようなクグロフです。


リンゴやユズなど冬ならではの果物と共に、少~し春を感じさせられるラインナップ。

季節ごとにいろいろなパンを食べたくなる、綾瀬のパン屋さんでした。



Le pain Lapinラパンラパン(らぱんらぱん)




住所:東京都足立区綾瀬3-26-2
電話番号:03-5856-0984
営業時間:7:30~19:00
定休日:第1・3水曜日、木曜日
ブログ:http://ameblo.jp/lepainlapin/
食べログ:http://tabelog.com/tokyo/A1324/A132404/13137717/

| 美味しいパン | 23:24 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

>> EDIT

デンマークの本物のデニッシュ@イェンセン

1412イェンセン

小田急線代々木八幡駅の近くにあるパン屋さん『イエンセン』、一見町の普通のパン屋さんですが、デンマークのパンを扱う老舗のパン屋さんです。

デンマークのパン、つまり本場の本物の「デニッシュ」ですね。

少々お値段の高いパンですが、知り合いへの差し入れ用とともに、自分用にも2つほど買い求めてみました。



1412イェンセン

ブロンデブロート(247円)

カスタードの下にはフランボワーズジャム、生地の上にはたっぷりアーモンドスライス乗ったパン。

ブロンデ=レースという意味だそうで、生地を編んだ様子が、レースのように見えるんでしょうね。

アーモンドの香ばしさとバターの風味、サクザク・ザクザクした生地の食感とクリームの対比もよく、さすが美味しいデニッシュです。



1412イェンセン

スモーケーア(420円)

バターとカスタードクリームを使った、ケーキのようなデンマークの代表的なペイストリーです。

周りはサクサク、中はしっとりとしたカスタードクリーム入り生地とたっぷりのレーズン、そして砂糖衣のアイシングもかかっています。

スモーとはバター、ケーアはケーキを意味するそうで、リッチで結構甘めではありますが、滋味に富んだしっかりとした味わいが、これまた美味しいパンでした。


小さいお店の店内には様々なデニッシュの他、食事パンやケーキ類などもあり、お財布に余裕があればいろいろと食べてみたくなります。

デンマーク語の聞きなれない名前のパンには、それぞれにちゃんと説明がついているのも助かりますね。

お店にもパンにも派手さはないものの、筋が通ったものを感じさせられる、軽すぎない王道の味わい。

また近くに行くことがあれば、他のパンも買ってみたいと思わせられたお店でした。



イエンセン(いえんせん)




住所:東京都渋谷区元代々木町4-3
電話番号:03-3465-7843
営業時間:月~金6:50~19:00、土6:50~16:00
定休日:日曜日・祝日
食べログ:http://tabelog.com/tokyo/A1318/A131810/13007309/

| 美味しいパン | 11:25 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

>> EDIT

巻物みたいな面白いパン@にこにこパン

きつキャラ「アダチン」パンなど、ちょっと面白いパンを作る足立区六町の『にこにこパン』。

六町駅を利用した際に立ち寄って、こんなパンたちを買ってみました。



1412にこにこパン

パリパリチーズ(140円)

薄い生地が巻物のようにまとめられた面白い形、中にはチーズと明太子が巻き込まれています。

端っこはパリッと、中はナンのような生地で、中心部にはたっぷり明太子が入っています。

結構しょっぱいので、ビール等のつまみによさそうです。



1412にこにこパン

イチジクと胡麻のパン(260円)

生地に練り込まれたプチプチとしたゴマと、柔らかく戻したドライイチジクという面白い取り合わせ。

ゴマの香ばしさと歯ごたえが、たっぷり入ったしっとり甘いイチジクと意外に合い、硬すぎないハード生地とのバランスが良いパンでした。



1412にこにこパン

豆大福(140円)

見た目は正に豆大福、もちもちとして白いお餅のような生地に、大納言とウグイス豆の甘煮が包み込まれています。

生地はほんのり甘く、しっとりとした甘いお豆がよくあい、日本茶が飲みたくなりますね。

この豆大福以外にも、あんこを包んだ大福パンや、イチゴジャムがのった苺大福などもあり、またアイディアを覗きに行きたい楽しいパン屋さんです。


にこにこパン (にこにこぱん)


住所:東京都足立区六町4-4-14 プラティーク六町1F
電話番号:03-5851-9652
営業時間:7:00~20:00、カフェ9:00~19:00
定休日:火曜日・第3水曜日
HP:http://niko-pan.jp/
食べログ:http://tabelog.com/tokyo/A1324/A132404/13108528/

| 美味しいパン | 22:48 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

>> EDIT

初冬を感じるパン@ラパンラパン

最近、しばしご無沙汰していた綾瀬の美味しいパン屋さん『ラパンラパン』で、初冬を味わえるパンを買いました。

1411ラパンラパン

栗のデニッシュ(260円)

縁にたっぷりのココナッツファインがかかって、甘く香ばしい香りがします。

デニッシュはいつもの通り、サクサクのハラハラで軽くバターの旨みと香りが漂い、栗からは洋酒の香り、その下にはマロンクリームとカスタードクリームが敷かれていて、ケーキを食べているかのような味わいです。

でも、結構お酒が効いているので、大人向けのデニッシュですね。



1411ラパンラパン

ショコラ・ナチュール(180円)

何度買っても飽きることのない、シンプルなチョコレートとミニバゲットのサンドイッチ。

しっかり噛みごたえがあり、ほんのり塩味のするナチュールに、ナッツの入った柔らかい板チョコ。

パリジェンヌが好きだという、フランスパンの板チョコサンドを、お洒落に美味しくしたようなパンです。



1411ラパンラパン

キノコのブリオッシュ(130円)

キノコというのでシメジでも入っているかと思い割ってみたら、中身は無し、でも、一口食べると、口いっぱいにキノコの良い香りが広がります。

上にポルチーニ塩がかかっているようで、ブリオッシュのほんのりした甘みと、塩加減と、ポルチーニの香りが合わさって、とても美味しい🎵

ポルチーニってこんなに良い香りがするんだと驚いたパンでした。



1411ラパンラパン

アボガドとサーモンのサンド(370円)

ソフトでしっとりしたコッペパン風のパンに、アボガド、サーモン、レタス、玉ねぎをサンド。

マスタード風味のピリッとしたオリジナルソースが、とろりとマイルドなサーモンとアボガドを引き立てていますね。

前からの人気商品も、新作パンも、いずれも美味しいパンたち、お気に入りがまたまた増えそうです。



Le pain Lapinラパンラパン(らぱんらぱん)



住所:東京都足立区綾瀬3-26-2
電話番号:03-5856-0984
営業時間:7:30~19:00
定休日:第1・3水曜日、木曜日
ブログ:http://ameblo.jp/lepainlapin/
食べログ:http://tabelog.com/tokyo/A1324/A132404/13137717/

| 美味しいパン | 23:30 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

| PAGE-SELECT | NEXT >>

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。